スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャーリーとチョコ。

2005年10月02日 02:32

府中駅前の映画館に今日はじめていってきました。チョコレートがスキなんで、

「チャーリーとチョコレート工場」

を見てきました。
色彩も良く、話自体もおもしろく結構満足です。
しかし映画館はあれですな、おもいっきし笑えないのが困りモン。
ついつい周りを伺ってしまいます。


俺は一般ピーポーとツボが違うんだっ!

というより、たんに笑いの沸点が低いから常に笑いたい。
大笑いしたい。
でも自分が笑ったことでまわりの皆々様が引いてしまうと申し訳ない。
そのせめぎあいでした。そして、最後はもちろん泣きました。

しかしこの「チャーリーとチョコレート工場」、泣く映画ではなかったようです。
空気読み違えました。空気を読んでいれば、

「チョコレート食べたくなったねー♪」

とでも言うべきだったようです。
でわ、遅まきながらそんな流れに乗る為に、チョコレート買いに行こうと思います。
スポンサーサイト


コメント

  1. だいおう | URL | 79D/WHSg

    No title

    はじめまして。

    うちのブログに読者申請してくれてありがとうございます。

    チャーリーとチョコレート工場、俺も笑って泣きました。

    りゅぢさん、間違ってません。少なくとも仲間はここにいます。

    ではまた。

  2. りゅぢ | URL | 79D/WHSg

    No title

    >だいおう

    映画いいですよね♪ほんとに変なトコで笑い、そして、号泣しますよ、俺。それでも仲間といってくれますか?w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。