スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二第三はまだか

2010年09月28日 13:42

独占



ビールは発泡酒・第三のビールと似たような商品がいくつかあるじゃない?
味は多分違うんだろうけど、それでも代替品としては十分通用するクオリティで安いならそっちでいいかって思ってる人も多いと思う。
これってビールにかけられる税金をなんとか逃れようとした結果の企業努力だったと思うがいかがだろう。

ところで、度重なる増税で10月1日から110円ほどいきなり値上がりするタバコにはタバコしかないのは何故だ?
110円アップって、30パーセント以上上がってるじゃないか。これは阿呆らしい。
至急第二のタバコ、第三のタバコが出てきてもおかしくないんじゃないだろうか。
とはいえ、タバコ業界なんてJTの独占でしょ?
しかも国が株を60パーセント以上持ってるんですって。
そりゃでねぇわな、税金逃れるような新しい製造法のタバコわ。


『国民の健康の為』

なんとでも大義名分掲げれるわけじゃない?タバコの増税。
非喫煙者も多いから、国民の理解も得やすくむしろ上げやすい。
はるか昔の記憶だが、200円程度じゃなかったか?タバコ。
ついに倍以上になったわけだ。
日本経済はデフレで悩んでるのに、タバコはグングンあがるで~。
ハンバーガーは200円くらいだったのに今じゃ100円。
グングンあがるで~~タバコだけ。

でだ、肩身の狭い喫煙者はムキになって、『いくらになろうとも吸い続ける!』とその不当な値上げに憤るわけですわ。
『政府の思惑には絶対屈しないぞ』と。
まるで周りのすべてが自分の喫煙をやめさせようとしてるかのような錯覚。

違うんですよ。


もともとタバコ代なんて150円くらいで、半分以上は税金。
分かり易く150円が税金。
これを単純に1000円に値上がりしたとして、850円が税金になる。
『いくらになろうと絶対にやめない!』と叫ぶ人が6人に1人くらいいれば、変わらぬ税収があるわけじゃない。
いきなし1000円にしちゃうとやめちゃう人も多いだろうけど、徐々に上げてけば意地になる人も多いから6人に1人はゆうに吸い続けるだろう。

今ですね、チャンスは。
今スパッとやめて、国の目論見を外させてやりましょう。
お前らの税収増やしてなるものかと。

しかしまぁ、このどちらに転んでも痛くない増税、むかつくわー。
意地になって吸い続ける人が多くても『税収アップ』
スパッとみんながやめても『国民の健康の為』で大方の評価は『イメージアップ』

くそ~くそ~
スポンサーサイト


コメント

  1. ぽん | URL | -

    屈しないぞー!
    オー!


    …ちょっと本数減らしてみたりするだけだもんねー

  2. りゅぢ | URL | -

    >ぽんち

    いやいや止めたほうがいいんだって。
    といいつつ、俺はどうだろうか?

    うーーーん、止めないかなぁ~~

  3. 旅の僧 | URL | -

    巣鴨とげぬき地蔵のお坊様が禁煙について本を書かれました。ここに謹んでお知らせ申し上げます。

  4. りゅぢ | URL | -

    >旅の僧

    えー全然の畑違い感。
    刺抜き地蔵の僧って。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。