スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい夢見ろよ、と。

2010年07月20日 07:56

悪夢



『拭いても拭いてもぬぐえないケツの汚れ』の夢を見た。

悪夢だ。


過去に人を殺し、その手が血で染まった。
毎晩深夜に幻覚が起こり、虚ろな眼で夜な夜な手を洗う。
落ちないんだ、血が。俺の手が血で汚れたままなんだ。と。

そんな恐怖が実際あるのか私は知らない。
ただりゅぢ氏が見た夢はこれに似る。
夢、と笑うなかれ。
ガバッと目覚めた時のオノノキ、たれる冷や汗、現実のソレと比べてもなんら遜色はない。


フロイト氏曰わく、すべての夢はセックルに関係すると。
阿呆言うな。
ぬぐえぬケツの汚れがどう関係するというのだ。
断じて違う、私にそんな趣味はない。
しかし、今思い返してみても冷や汗ものだ。
拭いても付き続ける茶色いシミ。
一体いつ私はパンツをあげる事ができるのだっ!

あ゛ぁぁ~~~


と、いう所で目が覚めた。
びっしょりと濡れたTシャツがその恐怖を物語る。

しかし、、、


今思い返してみるに、バカなんじゃないか?と思う。
今夜あたり、あなたも見るよ、この悪夢。
今日はよくケツ拭いて眠れ。
それこそ手に付いた血を洗い流すかのように。
スポンサーサイト


コメント

  1. 過去の汚物 | URL | -

    きっとそれは
    ちょっとしたツマミ食い
    過ぎ去るはずの過去が物語にはまり込みツインと思い込んで離れないんだよ。

  2. りゅぢ | URL | -

    >過去の汚物

    いやいや待て待て。
    拭ききれないほどの汚れをケツにつけた覚えはナイゾっ!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。