スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしますかって

2010年07月05日 04:46

まぁ聞いとくれ



私は押しも押されぬステキな文学青年である。
もっと本を読んでいる人からしてみれば文学青年と名乗ることがおこがましいかもしれない。いや、そもそもそろそろ青年でないとおっしゃるかもしれない。
だがステキであることは間違いないと控えめに推しておこう。うむ、間違いないな。

今日もTSUTAYAに本を買いに行きお会計の際にTカードを出した。
そしてエコな男じゃけん、『そのままでいいです』と付け加える。
袋、カバーなど不要。小さな心がけこそステキたる所以である。


『あ、はい。恐れ入ります』

そう男は言った。
Tカードを読み込みバーコードを通した男はさらに言った。

『Tカードはお持ちですか?』

今出したがな。
いやいや、よくあるよくある。忘れちゃうよね、もう通したこと。

『あ、失礼しました。受け取ってましたね』

はにかみつつ男は言った。

『カバーはつけますか?』

そのままでいいと言ったがな。
もう一度、『そのままでいいです』と私は言う。

『恐れ入ります』

そしてお金を払い、男は言った。




『袋入れますか?』


うぉい!君は一体何を聞いてたんだね?
何回『そのままでいいです』と言ったことか。3回目である。
今日のオレ、どんだけそのままでいいんだ。

だがステキなりゅぢ氏はそのようなことでは微塵も腹を立てぬ。笑って『そのままでいいです』と言った。
実に小さいコトと思うだろうが、実際カウンター越しでこのやりとりすると、少しイラっとする。
だが赦すっ!

なんて心の広い、なんてステキなジェントルメン、オレ。


自画自賛。
いいの、自分のコトは自分でできるから。
誰も褒めてくれないなら、自分で自分を褒めるから。
我褒め。

いままでもーこれからもぉーーー!!
えぇ、そのままでいいでしょう?
スポンサーサイト


コメント

  1. ぴんぽん | URL | -

    あー 今日もほっこり。


    あえて言うけど、もっこりじゃねーから。



    あなたの小ささに救われる人もいることをお伝えしておきます。

  2. りゅぢ | URL | -

    >ぱんぽん

    いやいや知ってるがな、もっこりじゃねーことくらい。

    だがあえて聞くんだが、もっこりの場合はどこがもっこ・・・(自粛)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。