スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おセンチ

2010年05月23日 14:54

邂逅



ミャンマーに留学してた2003~04にあっちで会ってしばらく一緒に旅行した寺井さんと5年振りに会ってきた。
きっかけはmixiに送られてきたメール。


『久しぶり。あの頃なんて呼ばれてたか覚えてないけど今は“てらっち”です』


そんな出だしのメールには近々開かれるフェスティバルに一緒に行かないか?というものだった。
ミャンマーで会いミャンマーを旅しミャンマーで別れた、まさに“ミャンマー”メイトの彼であったが、『ラオスフェスティバルに行こう』そう書かれていた。


『日本帰ったら就職するんだ』

と、意気込んでたね寺井さん。
バックパッカーに就職なんかできるわけないじゃない。ましてやアナタは妹だかの結婚式に、まわりがスーツケースで行くなか一人リュックでハワイに行った人、染み付いてるよパッカー魂。なおさら無理じゃない?と揶揄してる私を振り切って『必ずする』とミャンマーをあとにした寺井さん。

その半年後、『アジアに行ってきます』とメール送ってくれたね、ありがとう。


『りゅぢ君の顔思い出そうと写真探したけどなくてさ、でも一枚だけあった』

と、見せてくれた写真には、っておい、痩せてるなーオレ。
当時、寄生虫ショックで今より10キロは痩せてたピークの時。別人やんけ。


『俺カメラ持ってないし、これ誰が撮ったんやろ?』


ボクもカメラは持ってなかったと思うから、もう一人いたんだなー、誰だか全然思い出せない。
なんならどこで撮ったのかも思い出せない。
微妙にふたりの思い出にも違いがあって、話して行くうちに修正されていく。

あの頃はアホみたいにミャンマー国内をグルッグルしていたので、寺井さんとどこまで一緒に旅したか実は定かでない。
誰か違う人と周った記憶も入り込んでいるだろう。
そういうのを一つ一つ排除して、修正していくのがオモシロかった久しぶりの再開。


あの頃あった方々は元気だろうか?
少し気になったラオスフェスティバルでした。センチメンタル。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。