スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族団欒地獄絵図

2010年04月17日 17:36

モヤモヤ



ずっと借りていた『モヤモヤさまぁ~ず2』をいい加減返さなきゃと思い、最近観ている。
ずっと借りてた割りに未だ観ていないトコロがなんというかダメダメ。
しかしさまぁ~ずは好きだ。
三村が好きだ。大竹も好きだ。大江アナも好きだ。いや、大江アナが好きだ。2回言っとく。
テレビをほとんど観ないので、大江アナ初めてDVDで知ったが『あれ?さまぁ~ずって3人だっけ?』くらいの馴染み具合が良い。
どうでもいいことを揶揄するユルイ感じのさまぁ~ずはオモシロイなぁ。


と、独りでリビングに座り拝聴していた。

気づいたら母親が隣に座って観ていた。
恐らくバラエティー番組など大して観ないであろう母親も、笑ってモヤモヤを観ていた。
しばらくすると、どこからか父親もやってきて一緒になって観ていた。
家族三人モヤモヤさまぁ~ずを観て笑っていた。


なんだこれ?
吐き気のする家族団欒図であります。


姉の息子が冷蔵庫の裏あたりの暗がりから自然発生してやってきて言った。

『あ~ぁ、そろそろポケモンの時間だなぁ~』

誰にいうでもないそのツイートを完全無視してると

『モケモン、なんチャンだっけ?あれーこれなんチャン?ちょっと調べたいなぁ~』

愛からわず誰に言うでもなくツイートし続ける。
ボクはそういうキミが大嫌いだ。
しっかりした自己主張をせず、相手に依存した『分かってくれよ』的態度に唾を吐き掛けたい。
そういうやつに限って、『何?』と聞き返せば『なんでもないよ』とか言うんだ。いーや、言うに違いない、ぜっ~~ったい言っちゃうんだ。

だからボクは思ったんだ。

『早く冷蔵庫の暗がりに帰りやがれ、このコックローチ野郎がっ!』って。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。