スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻水の源泉を探しに行くから

2010年04月15日 16:32

スグレズ



わるしわるしわるし。
日常生活をおくる上ではこの頭痛、なんとか堪えれないこともないが、仕事となればそれまた別の話である。
つまるところ、なんだこれは?あれか?持病の仮病か?現代人に多いといわれる『心の病』なのか?
つまる、といえば、もとから鼻などなかったんではないか?というくらいに鼻が詰まっていて、酸素の補給がままなっていない。
片方詰まっているとかでなしに『もとからない』んだよ、それって上下線ともに不通状態。
だもんで、眠りから覚めるとカラッカラに口の中が乾いていた。
鼻で息できないから口でするのね、すると口の中の水分は全て飛んでいって、さながら砂漠のような無水状態。


そんな砂漠をキャラバンは歩いていく。
駱駝の隊列、荷物を運び、歩く道はシルクロード。
太陽ジリジリ、眩しく顔を背ける、キャメるよ今日も駱駝はキャメる。

水の一滴も手に入らない灼熱の砂地獄も夜になればとても寒い。
夜露をしのいで、夜露を溜めて、一滴一滴大事に器に満たしていく。
わずかに溜まったソレを愛おしそうに口に含めば、甘露甘露、ソレは甘露。

詰まっているはずの鼻から、大量の鼻水があふれ出す。
放っておくと無尽蔵に垂れ流しだが、そのくせ相変わらず詰まっている。
一体私の鼻水はどこから流れ出るのであろう?

その鼻水源泉をたどり私はやっぱり旅にでる。
キャラバン率いて旅にでる。
いくつもの砂漠を越えて、夜露を溜めて、甘露を渡しにキミに会いに行くんだよ。



だもんで、、、


今日、休んでもいいですか?
スポンサーサイト


コメント

  1. さわ | URL | -

    だいじょぶー?

    頭痛に効く薬はバファリンしか思い当たらないけど

    私イチ押しのショーセーリュートーは鼻づまりによく効きます。

    だが、すごく喉がかわく。

  2. りゅぢ | URL | -

    >さわ

    やさしさは間にあってるしなぁー。

    小青竜湯が確かに効きますなぁ。お勧めされてしばらく飲んでいたよ。

    植茸がやさしかった。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。