スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高尾山の冬蕎麦

2010年03月16日 17:18

冬蕎麦!!



高尾山へ行ってきた。
憎き花粉をバラマイているヤツが高尾山にいると信頼できる情報筋から手に入れたりゅぢ氏は、急遽その犯人を懲らしめるために高尾山へと向かった。
直接対決も辞さない構えで臨んだわけであるが、目の前に花粉、とにかく至近距離で花粉を浴びるであろう事が予想された。
これはもう重度の花粉症患者にとって自殺行為以外の何物でもない。

ところがりゅぢ氏ったら、マスクもメガネもなにもかもしてくるの忘れちゃって、着の身着のまま、持ってる武器は竹やり一本!的な軽装備。
これじゃあ敵うわけないじゃない!?とばかしに持っていた竹やりを放り出して箸に持ち替えた。


そうして挑んだ冬蕎麦!!




うーまーしっ!!
うましうましうまし!!
ふむ、蕎麦を嗜むは大人の味よのぉ~。

蕎麦のウマさを語るに、りゅぢ氏の持っている言葉では言い表せない。
故に偉大なる先達の言葉を借りて一言記そう。

『宝石箱や~~』と。




鳥居もあってなかなかの大満足。
ケーブルカーを使ったけど、一応頂上まで行ってきたよ。
このケーブルカー、日本一の急勾配らしく、その急角度にテンション上がる。

そろそろ桜が咲く頃であろうか?
とりあえず現段階では梅の花がちらほらと見えるくらいだった。
スポンサーサイト


コメント

  1. まりな | URL | -

    我も高尾山の冬蕎麦食したす~

    高尾山との戦いははやりりゅぢ氏の完敗だったのだろうか。うむ

  2. 山ザル | URL | -

    高尾山口
    とろろそば
    て看板のお店で食べたことあるけど
    写真の蕎麦食べたい
    なんてお店?
    今度行ってみるから教えて

  3. りゅぢ | URL | -

    >まりな

    完敗ぞな。完敗ぞな。

    もとより勝てる戦いではなかったようで。

    一目散に蜘蛛の子散らすように逃げ出したりゅぢ氏。

    涙の後をたどれば蕎麦屋。


    うまし。

  4. りゅぢ | URL | -

    >山ザル

    紅葉屋だったかな?
    ケーブルカー乗るトコのすぐそばの店。
    31日までだったら、冬蕎麦キャンペーンで100円引きのクーポンが駅とかいろんなとこに置いてあるよー。

    しかし、うまそうなのは写真の力さw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。