スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしい

2010年02月12日 15:48

本の世界



ちょっと好みないい話を読んだ。もちろん小説。
『ちょっと』とか言ってるけど、駅からの帰り道、文庫片手に歩きながら号泣した。

『左手は常に読書の為にあけておけ』

それが我がフレンドからの教えであります。
思い出して反芻して、噛み砕いて飲み込んで、それでもってまた涙が溢れる優しい話。


~~~~~~~~~~~~~~~

身体の弱い姉さまの恋のお話。
見た目はパッとしないけど、底抜けに明るいとある学生。
宇宙を学ぶロマンティックな面と優しい一面。
そんな所に姉さまは恋をしたのでしょうか。

姉さまが恋をした4週間後、学生は突然郷里に帰ってしまう。
とある力によって、学生がアパートを引き払う事を知った姉さまは自分で会いに行くことができず、妹を走らせる。
そこで全てを知る妹。

学生は原爆症で一刻も早く入院しなくてはいけない事。
本当は東京に出てくる事すらとめられてた事。
それでも宇宙が知りたくて、大学に入った事。

眼の前で大量の血を吐く学生と最後の賭けをする。
手品を見せる学生。
さぁ、マッチが入っているのはどの箱か?

『ボクが勝ったらこの事は鈴音さん(姉さま)には内緒にしといて欲しい』


約束どおり、病気の事を姉さまには内緒にする妹。
郷里にかえって静養した学生と二度と会うことはなかったが、毎年律儀に住所のない官製ハガキではない手製の年賀状が届く。
もちろん学生からだ。

それから10年後、姉さまはこの世を去りました。
生前お世話になった人、学生の妹と連絡を取った妹。


実はその学生は、東京を離れた2ヶ月後にこの世を去っていたのです。
この世を去る前に100通もの年賀状を姉さまに宛ててしたためていた学生。
それを毎年忘れずに、学生の妹が投函していたと。
年に一通来るハガキを姉さまは毎年楽しみに待っていたそうです。
手作りなのは、ハガキの規定変更にも対応できるから。

それは学生が姉妹に仕掛けた最後の手品でした。


~~~~~~~~~~~~~~~

みぃ~た~い~な~~~~~。
泣くー。ちょー泣くー。
100通って、、100年分だよっ。
どんだけ優しいの!?


いーなー、優しい人になりたいです。
スポンサーサイト


コメント

  1. congsi | URL | -

    マイフレンド

    実はりゅぢと読んでいる本がかぶってるんだよなぁ。結構な勢いでかぶってる。それは素敵なことだね左手マイフレンド。

  2. りゅぢ | URL | -

    >congsi

    OK、最低今年1年で100冊は読んでくれ。
    そうして来年初頭に開こう、ベストブックス・オブ・2010!
    ちょっと2月にサボってさぼり気味なんで、まだ13冊。やべ、今月まだ1冊目だ・・・。

  3. congsi | URL | -

    1冊ってりゅぢを泣かせたやさしい本のことじゃないか笑。100冊は厳しい。2人で50冊ずつ読んで、その感想を交換しあおうじゃないか。で、あたかも100冊読みましたって顔で読書家を騙るという黒い取引。あ、読む本かぶってたら意味ないな。

  4. ハズレ者 | URL | -

    モリミー25ページで挫折
    りゅぢ氏と寸分違わぬ世界は世の賞賛を浴びている

    1人ハズレた世界の乙女だったこともないあたいは夜で無くても歩き回るわ

  5. りゅぢ | URL | -

    >ハズレ者

    夜は短し読んだの?

    まぁ文体が最初受け付けないかも。
    でもあれって読み続けるうちにフワフワして心地よくなってくよ。
    最初は読みづれぇと思ったもん。

    ちなみに夜は短しが一番有名で評価高いけど、四畳半とか太陽の塔の方がオモシロいよ。

  6. りゅぢ | URL | -

    >congsi

    いや、黒い取引には応じません!
    だが、逆に何冊被ったかとかを見るのはオモシロいかもなぁ。。

  7. ハズレ者 | URL | HlYXEWHA

    Re: やさしい

    小学生並みに
    読み終わったら報告いたしまする

    情景は浮かびやすいんですが。。。本読めない人間なんで。。。あのくらいどんちゃん飲めたら たのしいぞよ(今や肝臓もくたびれはて。。。)

  8. りゅぢ | URL | -

    >ハズレ者

    言い回しがね、メンドクサイんだよねモリミー。
    そこが面白いとこですけど。。
    だからそこらへんに楽しみを見出せないと読んでても回りくどいだけで、つまらんかもね。

    だからその言い回しが生きてこないバカ話以外のマジメなモリミー、あんまおもしろくねぇもん。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。