スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳内住人と旅行にでる

2010年01月29日 15:23

いかんせん独りきり



京都に行きたい、切実。
神社と和雑貨。あと四条烏丸付近の名前忘れた居酒屋。
神社は独りでも行く。和雑貨は微妙なラインだがギリ行くと思う。
居酒屋は絶望的に行かないと思う。

なんせ独りきり、多分一番不必要とされるのが食事であろう。
なんだろーか、旅行中って食事しない。
誰かと一緒に行くと付き合いで食べるんだけど、独りだとまず『いいや』となるとこだ。
心の奥底に眠ってるPTSDを掘り起こしてみると、東南アジアをバス移動してる際の腹痛が、もはや人語を越えた苦しみしかもたらさなかったからであろうよ。きっと多分。

どうしようもなく我慢できなかった場合、長距離バスの場合バスを止める。
『マジ腹痛いからトイレ行かせてくれ』と言う。
ここでこんなにも大切な事を主張せずにいつ何を主張する?
大抵の場合、快く止まってくれるコトが多い、地平線が見える広野で。
その広い大地にパンツずりさげて腰をおろし、クソを垂れるわけだ。
いわば空と大地をつなぐ一本の稲妻、それを身体で体現する。
自分が地球と繋がっているのを最高に感じる瞬間である。
もちろん、んなわけない。

たまに断られる。
『あと30分で着くからそれまで我慢しろ』と。
いいかお前良く考えろ。
我慢できるなら、こんな大人数眼の前にして『うんこしたいからバス止めろ!』なんてバスジャックしないだろ?
我慢できないんだよぉ!もれそうなんだよぉ!このバスオレのじゃねぇからいいんだよぉ、どっちでも!!
そしてりゅぢ氏はキレ気味に言い返す。

『30ミニッツ!?ノー!!3ミニッツ、ストップ!!』

30分?冗談じゃない、3分止まれ。と。そんな心意気。
まぁ大概3分じゃすまねぇけどな。


【閑話休題】

故に2,3日程度の旅行なら一食もせず帰ってくることすら大層ありえる。
何故なら食べたら出さなきゃならぬよ、我々は。

だが、りゅぢ氏はここで珍しく主張する。
私が食べたいのはアン肝だと。
昨年、ちょうど今頃京都のあの店で食べたアン肝がうまかったと。
あと日本酒がうめかった。ふむ、それも付け加えとこう。

ここまで食べたい食べたい言っても、きっと独りだと行かないんだろうな。
なによりめんどくさくなってそう。夜ホテル出るのが。
そこで理想的ツアーメイトをシミュレーションしてみた。


みずほ(瑞穂・仮名・20代半ば・脳内のみ;恥かしがりやなので現実世界には現れない)
・左利き
・部屋では眼鏡
・巫女服が似合うようだ
・自動改札で『ピンコーン』とつっかかった時恥かしさと困惑の混じった顔をする(うそー!とかマジっ!とか野太い声で言わない)
・一番前の座席はボクに譲ってくれる。(バスとか電車とか。そのほかの座席だと自分が座る)
・神社の鯉に餌をやるとテンションあがる。
・沈黙が苦じゃない。けどオチを気にせずよくしゃべる。今まで聞いた中でお気に入りの話は『ペットボトルロケットで屋根を突き破った』話と『トランペットを河原で【拭き】続けるおじさん』の話。
・トマトは食べてくれる


ではみなさん、みずほと2,3日ちょっと京都に行ってきます。


【閑話休題】

結局本題はない。おーる閑話。
スポンサーサイト


コメント

  1. | URL | -

    脳外に168センチスレンダーな英語堪能メガネ似合うよくしゃべるよく笑うよく飲む同名のきれいな娘おるよ
    脳内の娘より十歳上やけど

  2. りょうじ@大阪 | URL | -

    Re: 脳内住人と旅行にでる

    まじで泊まってもいいからねー

  3. りゅぢ | URL | -

    >

    身長の高さがネックですね。
    それ以外は完璧です。

  4. りゅぢ | URL | -

    >りょうじ@大阪

    料理のレパートリー増やしときます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。