スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

と、いうことで

2010年01月28日 19:22

セレブ・マリーナ会



昨日、セレブ・マリーナ会が開催された。
一応これでもジェントルマンの端くれであるりゅぢ氏も末席を汚させて頂いた。
相も変わらず『タイスキ食いてぇー』と言い続けるりゅぢ氏の意向で、新宿は『コカ』にてお食事。
ふむ、普遍的なウマさ。未来永劫語り継がれるべき人類の遺産。
それこそ『タイスキ』である。ウマシ。

さて、お腹が膨れたところで恋に悩むお年頃のりゅぢ氏は、これまた恋によく効くと噂される電気ブランを欲した。
もうね、頭じゃないの。身体がお前を欲してるぜ、って感じ。
ゆえに新宿から恵比寿に移動して、『駄菓子バー』へと向かった。
本来でいうと、駄菓子バーよりも本場浅草神谷バーに行きたいところであるが、時間も時間だしなにより行くのがめんどくさかった。
本場は次回、ぜひにも浅草散策した後に最後の締めとしたい。
これもまたツアーメイト募集中である。

以前も紹介させて頂いた駄菓子バーであるが、その名の通り駄菓子がおいてあり、ご自由に食べる事ができる。
そこで気づくは、『昔の駄菓子ってアタリ付きが多い』というコト。
それも『もう1コ』とかでなしに、『100円当たる!』とまぁ現金なのね。
レトロな駄菓子に囲まれて、思いついたのは『ほんとにアタリ入ってんのかな?』。
そう思うといてもたってもいられなくなり、アタリ付きを次々と手に取りだした。


20100128180447



グミ。
100円がアタリってほんとかいな?
そして当たるまで食べ続ける。
あっという間にゴミの山ができる。
当たらない、当たらない、当たらない、、、当たった!!


20100128180438



分かりにくいけど100円当たってる。
一度当たると次々にアタリがでる。
100円が2枚、その他にも10円20円と多数当たる。
トータルで300円近く当たった。
けっこう当たるのね、とかお思いかもしれないが、30~40コは軽く食った。それ相応の犠牲は払ってるのである。
たがもうね、嬉しくなっちゃって、グミなんて食べたくないのに『当たるかも!』って思うとやめらんないの。
舌痺れてくるし、喉も痛くなる。糖分取りすぎで尿から糖でるわっ。

アタリの山を抱え『これ交換してもらえるのかな』と。
当たったはいいものの、こんな駄菓子を今時売ってる店を知らない。
故に店員に聞いてみた。

『すみません、これ当たったんですけど、どっかで交換ってできるんですか?』

『あ、、おめでとう、、と、いうことで、、』

と、いうことで?って??
えー、、と、いうことでアタリの山はゴミ袋行きとなった。チーン


しかし電気ブランはステキだ。
森見登美彦の作品にでてくるかの電気ブラン。
ほのかに甘く、しかし意外に強く、癖になるお味。
故に恋のかほり。

でわ、次回『本場電気ブラン、浅草神谷バーツアー』でお会いしましょう。


↓電気ブランにまつわる失恋話↓
甘くほろ苦い恋の電気ブラン
スポンサーサイト


コメント

  1. まりな | URL | -

    帰りの電車にて

    まりなこと、マリーナです。

    いまさらながら、この記事読みました。りゅぢ氏のブログに名が載るなんて!!やったね!!

    電気ブラン、駄菓子バーにあるんですか。いったことあったけど、飲んだことない。夜は短しの女の子、飲んでましたねそういえば。

    今度、わたしも電気ブランいきたいです!
    浅草いきましょよ!
    そうそう、鎌倉来て下さい。
    マリーナ的パワースポットな神社紹介します。

  2. りゅぢ | URL | -

    >まりーな

    有頂天家族のタヌキも飲んでましたよ、確か。
    でも彼らの飲んでたのは偽電気ブランでしたけどw

    浅草ツアーは開催決行で!メンバー集めましょー。
    マリーナ的パワスポも気になるので開催で。
    順次決行の方向でいきます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。