スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

i hate you

2010年01月27日 13:56

そもそももそもそもふもふ。もふもふ?



そもそもの話である。
根底から覆す『そもそも』。
動くよ動く、地球は回る。太陽中心ぐーるぐる。
まさにコペルニクス的転回。カント推奨。

『それでも地球は動いている』

ガリレオとかね、ガリレオ・ガリレイなわけ。
もうね、お父さんお母さん、なんでこんなまどろっこしい名前にしちゃったの?
ガリレイ家のガリレオ君か、ガリレオ家のガリレイ君か、やっぱり悩んじゃうじゃない。


うちの残念な姉が、台湾に行きたいと騒ぎ出す。
『お母さん、台湾に行こうよ。とりあえずここに連絡してみる』
と言って、旅行会社に電話した。

『行こうよもなにも、あんたパスポートの期限がきれそうじゃない』
と母は言う。

『ダイジョウブ、それも聞いてみるから』

いや、お姉さん、ダイジョウブではけしてない。

『あ、もしもし?あのここに載ってる3月の台湾旅行に申し込みたいのですが。それで日程なんですけどパスポートの有効期限が3月○日までなんですけど、何もなく予定通り行けばダイジョウブなんですけど、もしなんかあった場合、有効期限切れちゃうんですけどダイジョウブでしょうか?それって帰れなくなるんですか?』

いや、お姉さん、オレが代わりに言ってやるよ。『ダメです』。
というかね、帰れなくなるんですか?ってその質問なんだろう。
帰れなくなったあなたは一体全体どうするつもりか?台湾人になってしまえ。
で、まぁ帰れる帰れないを心配しているようだけど、そもそも入国できないという事実。
パスポートの残存期間が半年ないと台湾は入国できないんだぜ。

姉的には晴天の霹靂、パラダイム転換、よもや入国すらできない事判明。
そしてそれにショックを受けたるは、姉の息子。
飛行機にのって旅行にいけると思ってたのに、おいおい雲行き怪しいぞ?行けない感じになってきたぞと敏感にも感じとる。

『旅行行けないみたい、パスポートの期限が足りないんだって』

『じゃぁさ、違うところ、もっと近いとこ行こうよ』

『だからパスポートの期限ないから無理なんだって!』


お前ら自分ちでやれよ的な堂々巡りが延々と巡られる。
旅行パンフレットを見ながら、姉の息子はここは?ここは?と旅行先をあげて同意を求める。
『近いとこ行こうよ』と自分で提唱しときながら、彼の挙げる旅行先はヨーロッパばかりだ。
そもそも台湾より『近いとこ』って一体ドコだ?韓国くらいか?
さらにそもそも大して行きたくない父は、『高いよー』とはぐらかしてばかりいる。

挙げるとこ挙げるとこに『高い』とダメだしされ、ついに姉の息子は大声をあげた。


『そんなに高いって言うなら、旅行に行かなければいいんだ!!』


いや、高いのは君がヨーロッパばかり言うからだぞ?ん?
そう思ったけど、黙ってコトの次第を見守る。
その後、姉の息子が出した案はそもそもの根底を覆す抜本的な案であった。


『旅行に行かなければいい。旅行じゃなくて、ただそこに飛行機とかバスとかで行けばいいじゃん。旅行じゃなくてエジプトにっ!!』



エジプト?


あれ?エジプト??
エジプトの話してたっけ??


目から鱗。常識を覆すコペルニクス的転換。『旅行じゃなくただエジプトに行けばいい』
気づかなかった、お前がここまでバカだとわ。
コペルニクスでも唯一覆せなかった物?


あぁ、それはあなたたち母子の遺伝子でしたね。
スポンサーサイト


コメント

  1. イハレアカラ | URL | -

    あなたの所にやって来る子供 も あなたの課題です

  2. りゅぢ | URL | -

    >イハレアカラ

    自分の子供しか愛せない。人の子なんてかわいくもなんともないし。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。