スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痺れよう政策

2010年01月04日 12:28

達成不可能なものを目標といい、可能なものは妥協という。



あ、語呂がいい♪しかもちょっとかっこひひ。
兎にも角にも今年の目標はなんだい?りゅぢ氏。自問自答して考えた。


比較文化において、ボクらは何に対して眼を向けなくてはならないか?
例えば日本とアメリカを比較してみよう。
食べ物が違う、身体的特徴が違う、お金が違う言葉も違う、、、などなど違いをあげるのは非常に簡単である。

ところがここで考えてみるに、違うのは当たり前じゃないか?と。
場所が離れて気候も違う、ならば違うのは当たり前でしょ?と。
つまり違いを探す事、それ自体無意味な事なんだよと。
むしろこの距離的隔絶を乗り越えて同じものがあったらそれは奇跡ではなかろうか?

と、キミに対して思おう。
生まれたトコロも育ったトコロ、環境も違う、大人になってから出合ったキミと違くて当然。
むしろちょっとでも似たところがあったら、それはそれはもう百万分の一の奇跡だよね、って。

そう、嫌なトコロより好きなトコロに痺れよう政策。


という目標。多分無理。
好きな人は可愛がる。嫌いな人は視界から外す。これすなわち妥協なり。
スポンサーサイト


コメント

  1. 沼尾 | URL | -

    もしこの目標が達成できたときには
    一緒にセロリを唄おう。

  2. りゅぢ | URL | -

    >沼尾さん

    やれるだけ頑張ってみるよ。

    無理だった時は一緒にオブラディオブラダ唄おう。
    ライフゴーズオンブラっ!!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。