スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氏、突然韓流にはまる

2009年02月09日 09:00

ないよ、ねーよ。




いやーないよー。

この年で韓流にはまっちまったよー。

もうちょっと歳がいってからだとばっかり油断してたよー。


知ってる?韓流って、少女マンガみたいな世界なんだってさ。

だから、少女マンガにはまった現おばちゃん世代に好まれてるんだってさ。

へー、りゅぢさん、少女マンガなんて読んでたっけ?


いやいや、今時点韓流の主要な流れは時代劇。

チュモンやテジョヨン、王と私とかそういった大河モノ?が人気がある。

大河!

おうおう、歴史好きの氏にはぴったりのおあつらえむき。


しっかーし、氏がはまったのは実は少女マンガの韓流の方だ。

どうしてこんなことになったのか、悩める子羊が如くプルプル悩む。

悩んでも答えがでないから、テレビをつけてDVD『魔女ユヒ』をみる。

怪しい笑みを浮かべながら、『魔女ユヒ』を鑑賞する氏。


「はっ、また韓流を観てしまった!」

氏が自分の病に気づいた時、それはすでに膏肓に入り込んでいた。

「治りますか?」

『治りません』


ならば!と氏は考えた。

「騙されると悩むより、笑って騙されろ」

治らないのであれば、どっぷり頭までつかるべきである!

勉強してないけど、テレビドラマ見続けたから韓国語喋れます!くらい。

ハングルハングル!

うん、いいのかそれで?


と、いうわけで氏は韓国語ぺらぺらをめざして『魔女ユヒ』を見続けるニダ。

ちょっと片鱗が見えてきてるニダ。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。