スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根津神社

2009年11月21日 13:25

個人的な楽しみ



20091121132826


20091121132822


20091121132817


20091121132809






何度かカミングアウトしてるけど、鳥居が好きだ。
寺、教会、モスクなどなど宗教的建造物はいろいろあれど神社が一番だ。
建物だけでなく敷地内の空間全てでその特異性を醸し出す雰囲気が、なんともいえずに心地よい。
死の香りがせず、偽善的にゴテゴテしてなく、強制力もない。


神社が好きというと、若干の嫌悪感をもたれる方もいるかもしれない。
宗教な香りを嫌がるかもしれない。
しかし多分、神社は木々それぞれに神がいるとか山の神とかアニミズムの一種であろうから、自然への恐れや敬愛の賜物であると考えられる。

西洋的庭と日本的庭の考え方の違いに、囲った範囲が庭か、見える範囲を庭にするかの違いがあると聞きかじった。
そこに現れる意志は、支配か調和か、四季おりおり常に人の意志の届かない存在としてあった自然への畏怖が、調和というすり寄りを見せる。
そうしてその粋たる神社に日本人の血が流れる私は、わびさびといったものを全身で感じ心地よくいるのであります。


なーんてね、何言ってるか全然わかんねぇー。

とにかく好きだ。来てみれば分かる。休日にスタバに行って本読むところを神社の境内に場所変えてみな。
少し寒いけど、なかなかいいもんよ。

で、今りゅぢ氏は文京区の根津神社にいる。
きらびやかな和服を来た七五三かな?子供たちが結構いる。
散歩中の犬がいる。
デートしてる若いカップルもいる。
親子でのんびりご飯食べてる人もいる。

素敵な休日を満喫中。
スポンサーサイト


コメント

  1. ぽんつ | URL | -

    鳥居好きなら負けましぇん。

    しかし
    鳥居好きなアナタには
    負けます
    (´∀`)


    なんのこっちゃ

  2. りゅぢ | URL | -

    >ぽんつくん

    なんのこっちゃ。

    意外と弱いよ?おれ。
    鳥居好きに関しては負けないけどな、、

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。