スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民族自決の勲章だから

2009年11月19日 07:10

主張



『八ツ場ダム』は読みが『ヤンバダム』なんで、真ん中の『ツ』は『ン』の方がいいんじゃないかと常々思ってる私、りゅぢですこんにちわ。
なんとなく『八ツ橋』を思い浮かべ、ニヤリとする日々が連なる今日この頃元気です。

先日、ふと気付くと股関に『New』というシールが貼り付いてました。

なんたる破廉恥!!

恥ずかしい気持ちとともに、実はなんだか誇らしい気持ちになったのも私です。
そのうれしはずかし率直かつ等身大の気持ちをぶつけたところ、


『え、でも股関ってNewの方がいいのかな?ある程度使ってあっ、、いや分かんないや、ごめんどっちでもいいか』

と、自分の言った事が思いのほかシモ気味だったので投げ捨てたのは小林くんです。


さてみなさん、文化祭の季節です。

我が愛しのまなびやであるとこの大学も今週末に行われるそうで。
やはりうちの大学の文化祭の目玉といえば、26言語からなる語科によって開かれる各国料理店の料理を出す売り子の着る民族衣装でしょう。

えぇ民族衣装です。


どうしてこうも人々は民族衣装に魅了されるのか?有識者によっては世界七不思議のうちの一つに挙げる人もいるほどです。
つまり民族衣装好きは私だけじゃないんですよ。思えば、私が旅にはまったのは、各国の民族衣装研究がしたい、その一途な想いからでした。


うそです。

しかしながら、民族衣装は眼鏡っ娘や妹キャラなどと同様に、一部のサブカルを支えるジャンルとして認識されてもいいと思う。左利きもまたしかり。いやむしろ左利きこそ旗頭として他を率先してしかるべ……ま、わかんないや、どっちでもいいか?

思ったよりも気持ち悪い文面になったので、今日はもう帰ります。

忘れてください。

ヤンバダムは八『ン』場ダムにした方がいいというとこだけ、折に触れ主張しておいてください。
スポンサーサイト


コメント

  1. すげ | URL | -

    準新作くらいがちょうどいいんじゃないでしょうか。

  2. りゅぢ | URL | -

    >すげ子

    スゲ子、お前がここに喰いついちゃいかんぞ!
    でも準新作がいいというなら、今日から準新作を名乗ります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。