スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の杏仁豆腐を横にいれるな

2009年11月16日 07:39

食べ物の恨みは恐ろしい



休憩時間にうかれ足で道を急ぐ。
もちろん目当ては杏仁豆腐、目標はセブンイレブン。
道中、様々な災難に合うでしょう。山があるでしょう、谷があるでしょう。それでもスキップしながら乗り切ります。
そうしてりゅぢ氏は1日一個の杏仁豆腐を食す。

今日も、どう贔屓目に見ても10段もない階段を通り、セブンまでやってきた。
飲み物と杏仁豆腐とパンとタバコを買ったところ思いのほかかさばって、ビニール袋をもらう羽目になってしまった。
エコライフを送るりゅぢ氏にとって、ビニール袋なぞ無用の長物、それどころか憎き諸悪の根元である。

なぜ、カバンを持ってこなかったか、、

そう思ったが後悔後先たたず。もはや手遅れ、恥ずべきことだがビニールをもらった。一番大きいやつ。

するとあのメス、おっと失礼、女性の店員さんがあろうことか、私の私の、こともあろうか私の杏仁ちゃんを横向にいれた。


YOKOMUKI


人によっては気にしないかもしれない。
確かにお弁当が寄ろうが、ビールが多少泡立とうが、結局は同じもの、腹に入ればみな同じである。
しかし、杏仁豆腐に限ってはその理屈は通らない。
それは歴史も証明している事実である。



フランス革命が迫る18世紀中頃、最先端の流行品であった杏仁豆腐。
今からは考えられないことであるが、当時のファッションリーダー的存在は中国であり、今の日本人がフランスやアメリカに憧れるのと同様、人はみな中国に憧れていた。

例えば紅茶の習慣。

アヘン戦争を引き起こしたといっても過言でないその大流行は、もとをたどれば『中国ではお茶というものを飲むらしい』という、『パリでは今、が流行ってんだって』的なものから始まった。

例えばアラビアンナイト。

アラジンが何人が知ってるかい?中国人なんだぜ。

『遠い遠いシナの国でのお話です』

その出だしに表れる意味は、『うちの国じゃありえないけど、あの進んだ中国ならば、もしかしたらありえるかもね』という一種の憧れである。


さて、長くなってしまったが、その流行の最先端、まさに流行りの逸品杏仁豆腐を食べるのは、湯水のごとく金銭を浪費し洒落者としても有名なアルザス公。
トゥルトゥルとした杏仁の表面を楽しむのが何よりも大好きなアルザス公。
凝り性の伊達者の彼は、本場中国から莫大な金を積んで取り寄せた杏仁豆腐の、その見た目や食感を頭に思い浮かべ、食卓に届くのを今か今かと待ちわびていた。

たがその日、たまたま馬車の荷台には他の荷物も混じっており、アルザス公所望の積み荷は横向に置かれた。
食卓に出てきた形の崩れた杏仁豆腐を見た時、アルザス公は烈火の如く怒った。


『トゥルトゥルじゃない!』


そうしてまず一人の料理人の首をはねた。
すると、ほかの料理人は命乞いをしながら言った。

『運ばれた時にはすでにトゥルトゥルじゃなかったです!』

血まみれの剣を手に外へと駆け出し、今積み荷を下ろしている車夫のもとへと血走った眼で迫る。

『私のトゥルトゥルを奪ったのは貴様か!?』

ただ事ではない殺気を感じた車夫は全てを察し、慌てて言った。

『積み荷を横にしたのは港の運び夫です』

『あいつかっ』

そう憎々しげに呟いたアルザス公は、命乞いする車夫を冷たい眼で突き殺した。
そうしてさらに赤く染まる剣を抜き身のまま港へと走り、数人を殺したという。


このように、いかに杏仁のトゥルトゥルが大事か、身にしみて分かって頂けたと思う。
そして今、現代のりゅぢ氏の前にあるのは横向にされた杏仁豆腐。


食べ物の恨みは恐ろしい。


無知な女店員によって、無慈悲に無惨に横向され暴力的にも奪われたトゥルトゥルの表面。


『トゥルトゥルじゃない!』


人種も時代も違う二人が、今同じセリフを叫ぶ。
歴史は繰り返す。あの惨劇もまた繰り返されるのか?
りゅぢ氏は言う。

『温かいお弁当と冷たい物を一緒に入れてはいけません。ビールは開けたときプシュッとなるから横にしてはいけません。杏仁豆腐はトゥルトゥルが命ですっ!』


そうしてりゅぢ氏は抜き身の刃を手に歩みだす。
食べ物の恨みはまことに恐ろしい、、ん?食べ物?食べ物?


『杏仁豆腐は飲み物です』

そう呟くとりゅぢ氏は抜き身のスプーンをトゥルトゥルの杏仁豆腐に突き刺し旨さのあまり喜びの声をあげた。


『あるざーーす!!』
スポンサーサイト


コメント

  1. NY | URL | -

    Re: 人の杏仁豆腐を横にいれるな

    りゅじ氏、僕もその気持ちわかります。

    僕はね、今日美容室に行って、そこはカット中に
    ドリンクサービスがあるんですね。

    『ホットかアイスどちらにしますか?』と聞かれたので
    『アイスお願いしマンモス。』(←本当はお願いしますと言いました。)とオーダーしたんです。

    しかし!!
    シャンプーから帰ってきて、一口飲んでみたら、
    『アツッ!!』

    ASTUI

    オーダーが間違っていると気づかない女性店員さんが
    『熱かったですか?』と聞いてきたので、普段は
    『このぐらいが丁度いいです。』と返す僕だが
    今日は、『熱いっす。』と笑顔で気遣いながら
    本音を口にしてしまいました。

    『アルザーーース!!』v-12

  2. 小林くんに会ったかも | URL | -

    Re: 人の杏仁豆腐を横にいれるな

    あの
    杏仁豆腐には牛乳は入ってますか?
    ココナツミルクには牛乳は入ってますか?
    入ってないと安心だなあ

  3. 牛乳は | URL | -

    Re: 人の杏仁豆腐を横にいれるな

    あの
    杏仁豆腐には牛乳は入ってますか?
    ココナツミルクには牛乳は入ってますか?
    入ってないと安心だなあ

  4. りゅぢ | URL | -

    >牛乳は

    ココナツミルクは入ってる可能性あるね。
    牛乳はどうだろう?白いし入ってるんかな??

    入ってても食べれんだ?安心はできねぇけど。

  5. りゅぢ | URL | -

    >NY

    いやーコメントなげぇだろ?
    君の波乱万丈な美容室体験は分かった。
    それに割と面白い。
    だが、本文を喰う働きはしてほしくないなぁ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。