スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だっふんだ

2009年11月11日 20:02

染み



以前、とある投稿写真で懸賞をもらった。
微妙にヤラシイ言い方をしたが、目のとこに黒線入るようなものではなく、至極健全なお笑い写真である。
いってしまえばデイリーポータルなんだが、その懸賞ってサトウのご飯とインスタント味噌汁のみで、まぁ掲載することに意義があるようなどーでもいい懸賞であった。

だがしかしりゅぢ氏は、インスタントなものは余り好まない。
レンジで温めるだけとかお湯入れるだけとか、うまいまずいの問題以前に、『どんな魔法だよ』と中世ヨーロッパ的な怯えを隠せないでいる。

だもんで、部屋におきっぱにしてた。食べるでも捨てるでもなく。
そうして、片付けができないことで定評のあるりゅぢ氏である。
気づけば幾あまたの物に埋もれ、もはや砂漠に落とした針を探すのと同様、ご飯と味噌汁は沈んでいってサルベージは困難を極めるだろう状態に。


ここで一つ、弁解したい。

片付けが苦手と定評があるし、自分でも公言してるが実は割と好きである。
だがこだわりのB型人間、こだわるとこにはこだわる粘着質なだけに時間かかるし、途中で飽きる。故にやりたくない。それを説明するのすらめんどいから『苦手』といっている。そんなとこだ。
現に、りゅぢ氏の部屋の本棚は、著者の名前あいうえお順に並んでいる。そして著者名で分けれないものは、まずジャンルでわけ、その中で背の高さで並んでいる手の込みよう。
ちなみにこれを完成させるのに、二週間くらいかかった。
全くもって非有意義な時間をすごしたもんだ。他にやるべきこともあるだろうに。


さて、本棚はこだわるけど他にはこだわらない、言わばベッドは地上でその下には腐海が広がっている。
で、ある日その味噌汁の味噌を踏んだ。
チューブに入った味噌は踏みつけると、えもいえぬ感触を伝えた。

『なんか踏んだ!』

そうは思ったけど、あえて気づかぬ振りをしたりゅぢ氏。
こんな感触、まともなものではない、そう思って確認するのが恐ろしかった。
だが数分後、足にくっつく冷たいものを見て驚愕した。


なんか茶色いものがくっついてる。


いや、待て落ち着け。こんなとこでまさか?いや、部屋の真ん中だぞ。


りゅぢ氏の思考は記憶をフル検索し、過去にさかのぼった。
しかしどう考えても引っかかってくる記憶はなかった。
そう、私は部屋という私の世界の中心で脱糞したことなどない。
ドキドキしながらも恐る恐る匂いを嗅ぐと味噌だった。

ホッとした気持ちとヤベッという焦り、アンビバレントな気持ちの中、溢れた味噌をふき取ると、茶色い染みが残った。
その染みをみるにつけて、なお一層脱糞後の後処理にしか見えないとこがなんていうかチャームポイントであった。

あれは味噌である。

たとえ証人喚問に呼ばれても聖書だろうがコーランだろうがペンギンにだろうが、それを片手に私は証言しよう。
だが知らない人が見れば、十中八九『うんこ』と答えるだろう。
今現在、りゅぢ氏の部屋を訪れる他人なぞ皆無であるが、仮に将来的に『いいひと』であるとこの左利き乙女が訪れるとする。
きっとキミは優しいから、それを見ても何も言わないだろう。
それどころか、『それは味噌、味噌なんだよっ』と必死で弁解するりゅぢ氏を見て、『あぁ味噌、そうだよね、私もよくやっちゃうの』とか微妙なダブルミーニングで気を使ってくれるかもしれない。

だがキミの心の中に、『この人、部屋の中心で愛じゃなくて脱糞したわ。もしかして叫びながら脱糞したの?』とか茶色い染みが広がっていくのは間違いない。

それは不幸な出来事だ。
そうしてりゅぢ氏は悩む。むむむと悩む。
この染みや、染みや、汝をいかんせん。
考えども考えども、『スイゆかず』である。


そうしてりゅぢ氏は部屋の中心で叫ぶ。『どうすりゃいいんだー』と悩みを叫ぶ。
できれば愛を叫びたい。誰だってそうだ、私だってそうだ。だが今回は脱糞してない、ならばよしとしよう。
スポンサーサイト


コメント

  1. | URL | -

    ワカメを事故現場付近にまき散らせばいいのでは?

  2. りゅぢ | URL | -

    〉-さん

    なるほど、それは斬新なアイディアです。

    部屋がワカメくさいわっ

  3. イリアリー | URL | -

    Re: だっふんだ

    海中の針を拾うが如くの
    ポーズ
    練習してます。
    楽しいよ!
    自分も世の中も染みだらけさ。

  4. りゅぢ | URL | -

    >イリアリー

    とりあえず意味わかんねぇーーー

    世界は染みだらけ、まったくそのとおりだ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。