スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートマークも忘れずに

2009年11月10日 02:43

川上弘美の『センセイの鞄』という本。



とある日の朝方、そうあれは8月のことであったと記憶する。
まだ朝の5時すぎ、といえど夏の朝は早く、あたりはすでに燦々と輝く太陽の気配に満ちていた。

今日も暑くなるな

そんな事をいつもどおりいつものように感じながら、りゅぢ氏は電車に乗っていた。
始発に近い電車だった為、飲み会あけの朝帰りグループがちらほらしているだけで車内は閑散としており悠々と座席を確保した。

車窓を流れる青い空と緑の木々、強烈な太陽光に透けてオレンジがかった街並みをボンヤリと眺めていると、ふと頭にフレーズが浮かぶ。


『先生のバカン』


アナグラムだっ!
あまりのくだらなさを照れ隠しでカッコ良く『アナグラム』と横文字を使ってみたが、いささかも、みじんも隠れないあほくささ。


先生のバカン(ハート)


ちなみに本編であるところの『センセイの鞄』は淡々とした話であり、歳の離れたプラトニックな大人の恋愛的な、なんつーか心地よく、ゆっくりとカッフェとか、夜お風呂上がりの髪が乾く間にベッドで読みたい本である。

一方『先生のバカン(ハート)』はというと、過激な性描写から一部社会主義圏や敬虔な宗教国家では販売を規制され、禁書として扱われている。
もはや俗世での欲望やあまたの埃を払った生活を送るりゅぢ氏としても、ぜひとも一読したいと思わせる魔性の本といえるだろう。

実は、少しだけ読んだことがある。

あれはネパールだっただろうか。
海外の古本屋というのは、行き交う旅人が落としていく貴重な本の宝庫である。
日本から持ち寄った本を現地で読み終わり、物々交換で新しい本を持って行く。
いわば先人たちとの共有財産であり、そこには思いもよらぬ掘り出し物をみかけることがままある。
そんな宝庫の中から一人の旅人が見つけてきたのがこの『先生のバカン(ハート)』だった。

『すげぇのがあった』

彼はそう言って、プラスチックのカバーすらついてないむき出しの擦り切れた古い本を取り出した。
縦横に線が入り、幾人もの手に渡った歴史の重みを感じる表紙には『先生のバカン』と書かれていた。


大袈裟ではなく、後にも先にも活字で鼻血がでたのはあれだけである。

今、日本の一部マニアの間で幻の本として注目を集め、たまに市場にでまわると驚くべき高値で取引されていると噂である。
もしどこかで見かけたらぜひとも勝って損はない逸品だ。もちろん一読した方がいいだろう。



ってウソが長い、長すぎる。

思いついてしまってから3ヶ月。未だりゅぢ氏は『先生のバカン(ハート)』というフレーズが頭の中でリフレインしているお祭り脳みそである。

今回のコンセプトは、自分一人だけこんなくだらないことに頭を占領されているのがシャクなんで、みんなで共有しようという試みである。
もし目論見どおり頭の中から『先生のバカン(ハート)』が離れなくなったのなら、遠慮なく大声で叫んでもらって構わない、いや囁いて欲しい、っていうか言え。



『りゅぢさんのバカン!(ハート)』と。
スポンサーサイト


コメント

  1. NY | URL | -

    Re: ハートマークも忘れずに

    『先生のバカン』ですか。

    タイトルから察するに学園ものですねー。
    僕の今最も注目するジャンルでもありますなー。フムフム。

    Σ(゚д゚;)オット!
    ついついりゅじ氏に性癖を打ち明けそうになって
    しまったぜ。危ない、危ない( ̄Д ̄;;

    まったくりゅじ氏ったら、噂には聞いていたけど
    ここまでうかれちん○こだったとは!
    (↑最後にもう一回この言葉使いたかったんですー!
      もうこれがラスト!)

  2. 題名ありがとう! | URL | -

    Re: ハートマークも忘れずに

    あのドラマはなんだったんだろう?って茸の季節になり、
    最近再現してた!
    キョンキョンが「センセイは奥様を愛していらしたんですね。」と言うと、センセイ(江本)は 「はっはっはっは」と笑い、回想場面へ 奥様(樹木希林)が山で笑い茸をわざわざ食べて家族に迷惑をかけセンセイが「お前はどうして人に迷惑をかけると分っていることをわざわざするんだ」と叱る。その後離婚する。そこでのセンセイのセリフ「私は妻と言うものがいまだに分らないのです。」どうして、そんなセンセイに惚れるのか???ちっとも分らない。

  3. すげ子 | URL | -

    りゅぢさんのバカンス(キラリ)

  4. NY | URL | -

    Re: ハートマークも忘れずに

    すげ子、、、v-12ハッ!
    こすげのアナグラムだっ!

    りゅじ氏にアナグラム返しだね、こすげ。

    こすげもほんと、うかれちん、、、ハッ!
    また言うてまうところだったぜ、危ない危ない。

  5. りゅぢ | URL | -

    〉題名ありがとうさん

    いや、詳しすぎでしょ。
    ただセンセイに惚れる理由はわからんす。
    変なん集めてるし、、

  6. りゅぢ | URL | -

    〉NY氏

    なんつーか、知りたくもない性癖の披露ありがとうございます。
    余計な雑学がまた増えました。
    NY氏は女子高生が好き。
    なるほど、今まであえて黙ってたけど、うかれちんぽ、伏せてある文字はなんですかね。

  7. りゅぢ | URL | -

    〉すげ子

    りゅぢさんのバカンスは南の島で座りながら寝れるあの椅子に横たわり、コバルトブルーなサムシングを飲む。
    でもいつもいつもそういうわけにはいかないんで普段はお茶です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。