スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千明の話

2009年10月24日 19:06

『なぁ、なぁって!なぁ、お前さ、好きな人とかいる?』
「えっ!な、なんだよ急に、、、」
『あ、いるんだ?誰だよ、ほらっ、いってみろよ』
「ばっ、ばっか!いねぇえよ!いねぇってば、、、いねぇけど、、、


く、栗山千明」



あ、どうもー。
好きな芸能人いるかと聞かれ、胸を張って“栗山千明"と答えたところ、『なんか違くね?』と言われました。


『なんか』の意味がわかんねぇし。ちがくねーし。


そんなこんなで毎日を楽しく過ごしてます、か?
昔、『ユーガッタメール』っていう映画があったんだけど、確か冴えないトム・ハンクスのもとにメグ・ライアンから間違いメールがきて恋に落ちるみたいな、ご存知でしょうか?
まぁ予め言っとくけど、一生待ってもお前のもとにメグ・ライアンからメールはこねぇから。
メグはこねぇ。

そう、さすがに外人からメールなんて、迷惑メールかブログのコメントくらいでしょ。
だがしかしここで、栗山千明ならいかがだろうか?
いや、栗山千明といちいち打つのめんどいから便宜的に千明と呼ばせてもらおう。あくまで便宜的に、だ。


あるんじゃね?千明。


まぁ同じ日本人だし、間違いメールの一つや二つするっしょ?
誰もの心の中にいらっしゃるプロフェッサーA・N・ZA・Iもこうおっしゃった。


『最後まで希望を捨てちゃいかん。諦めたらそこで試合終了だよ』と。

そしてりゅぢ氏はそれを聞いて涙ながらに、

「i wanna play basketball」


だからりゅぢ氏は鳴らない携帯を前に座して今日も待つ。
太陽が東から上るでしょ。そして西に沈む。また今日も東から上り西へ。そうして毎日携帯を前に太陽を眺めていると、ある日携帯からひょろっと茎が伸びてきて白い花が咲いた。
あぁ百年経ったんだなとりゅぢ氏は思った。


それでも千明からのメールは待てども暮らせどやっぱりこない。
スポンサーサイト


コメント

  1. 千明ぽん | URL | -

    こんばんは

    うろうろしてたらたどり着いた千明です。

    あなたのブログ読んで思ったわ。

    要チェックや!

    いつも心にスラムダンクを。

  2. りゅぢ | URL | -

    〉千明ぽんさんへ

    心にいつも安西を!

    彦一はいらないなぁ

  3. 間違いメール | URL | -

    Re: 千明の話

    間違えてー部屋の中だけに出すはずのメール、海外転勤の人へも送ってた。
    今朝メールが来てびっくり。
    「サンディエゴから失礼いたします。このメールはどうして来たのでしょうか?」
    だから、いつか、届くかもよ。
    愛が芽生えるかは ??? だけど。

  4. りゅぢ | URL | -

    >間違いメール

    芽生えるでしょ?そこは。
    そりゃー千明からメール来たら懇切丁寧に返信して、英国紳士のたしなみをみせつけてやるつもりで、携帯前にすわってまってるわ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。