スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白川郷

2009年10月12日 05:19

20091011184123
合掌



ぜひ雪の季節に来たい場所。
そんな白川郷にやってきました。
東京からでて約6時間強、、、あれ?6時間て京都行くんと大して変わらんじゃないか?結構遠かったのね。

釘など一切使わない、木と木の組み合わせで建っている合掌造りの家々は雪国で暮らす人々の生活の知恵の粋だとか。
うん、実際かなりオモシロいよ。
建て方?を放送してたんだけど、複雑に組み合わせ、屋根には茅(かや)をかぶせ、その茅も何重にもして、ツマカヤ、フキカヤ、ソクカヤ?なんとかカヤ…覚えてない、覚えてないくらい種類があんのさ。

『ツマカヤにフキカヤをかぶせ、なんとかカヤを差し込み…』

ってもうどれがどれだかまったく分からん!てくらいカヤカヤ言ってた。

あとはまぁ寒いよね。
最低気温7℃という話だったけど、途中の道で掲示された温度計には1℃って書いてあった。


寒いからこんな時間に起きてしまったのだよ。寒い。。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。