スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣いた小説、て言うか今、泣いてる。

2009年08月11日 09:32

『風が強く吹いている』



うひょー、久しぶりに涙が止まらない本を読んでいる。
最近、三浦しをんがお気に入りで片っ端から読んでいるところだが、この人ほんといいっ!
表現力豊かな文章から、面白い文章、軽快なリズムの文章、泣かせる文章と幅広いなぁ。

駅伝の話だけど、泣けるなぁー。泣くなぁー。
なんでこんな馴染みの薄い題材にしたんだろーな?
実はこのブログエントリーしながらも、今まさに泣きながらですよ、ほんと。
一方、小説読んで声だして笑ったのも久しぶりだ。

10月だかに小出恵介主演で『風が強く吹いている』の映画が公開されるんだとか。
泣くだろーなぁー、確実に映画館行ったら泣くだろーなぁ。

とりあえず『風が強く吹いている』お勧めである。
もっというと、三浦しをんが相当お勧めだ。
スポンサーサイト


コメント

  1. 沼尾 | URL | -

    小出恵介っ

    気になるねー 笑

  2. りゅぢ | URL | -

    >沼尾さん

    やっぱそこかい(笑

    映画観たら絶対泣くよ。
    しかしそんなことより、日曜日の感想を君に言いたい!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。