スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こぼれ落ちそうな空模様につけて

2009年08月05日 08:08

勝敗。



今日は待ちに待ったバーベキュー。
あいらぶバーベキュー。
先週からちょくちょく天気を気にしていたが、何故に今日、水曜日だけ雨マークだったんか。
なんやかんやでわりと晴れ男な方だから大丈夫であろうと高をくくってたんだが、今日曇りやんけ。晴れてないやんけ。

朝起きて空をみる。
降ってないだけましかと気を落ち着かせる。
遅刻嫌いなパンクチュアルさを遺憾なく発揮して、9時待ち合わせなのに7時にはすでに新宿について本を読んで今に至る。

だがさすがに早すぎた。
いくらなんでも2時間前は早すぎた。
正直、持て余してる。
朝ラッシュを避けて早めにでたつもりが、ドンぴしゃで人波に揉まれてしまった。
何のために早く来たのだろう?
その意義が揺らいでもはやピサの斜塔より傾いてる。
これは負けである。


そういえば先日、雨の予報を天気予報でみて、バイクを断念して傘を持って電車で仕事に向かった。
予報に反して雨は降らずなんだか負けた気分であった。
帰りは雨も降ってなかったせいもあり、持ってきた傘を忘れて帰り道についたのだが、電車を降り駅をでたころには雨が降り始めていた。
駅から自宅まで、降り始めた雨にづぶぬれになり、心身ともに言い尽くせぬ敗北感にまみれたのでした。

そして今日、この空模様。
傘を持って家をでたい。
だがしかし、これからバーベキューに向かう者が傘を持って家をでるなどという背徳の行為が許されるであろうか?(反語)
それはすでに負けてるぜ?
というわけで手ぶらで家をでた。
手でブラジャーでなく手ぶらだ。
もし帰りに雨で濡れることになろうとも、それは本望であるという意気込みである。

降れよ、雨。
すべて蒸発させる勢いでバーベキューをしてやろう。

だが願わくば、降らないでね。


気持ちの持ち方からすでに負けまみれ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。