スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オッパイとコッパイとナッパイと私

2009年07月13日 16:12

『乳道と云ふは死ぬ事と見付けたり』


江戸時代、色街として発達していった吉原の初期原動力者と知られる灰乙愛光による著書『乳隠』に載っている代表的な語句である。
武士道、騎士道などさまざまな道はあれど、いったい乳道とはなんぞやと私は疑問に首かしげる。

そこで、この『乳隠』を紐解くことになったのである。


《閑話》

胸がないコトを『コッパイ』、さらにないのを『ナッパイ』というコトを初めて聞いた。
なにそれ?死語じゃないの?
(余談だが、死語辞典というモノが存在してて、そこには『ボイン』の反対語である『ナイン』が載っている。今となってはその『ボイン』すら死語である)
言葉を愛するりゅぢ氏としては、死んでいく言葉をみすみす見殺しにできないとばかしに積極的に使うコトにした。

後日、まずは『コッパイ・ナッパイ』を教えてくれた女性を、試しに『ナッパイさん』と呼んでみた。
セクハラ紛いというか、訴えられても仕方ないセクハラである。
さすがに自ずから『コッパイ・ナッパイ』言ってくるバカである。
『ハイ、ナッパイです』と寛容な反応をしてくれた。

さらに私は一歩踏み出すオトコである。
もう一度呼んだら、『やめてくださいっ!』とか言われるかなとドキドキしながらも何度となく呼び続け、定着した、俺の中でシックリきた!と思ったので、キューティクルに

『ナっちゃん』

と呼んでみた。


シックリきた。
シックリきたが、オチも盛り上がりも教訓もないただそれだけの話である。



閑話休題せず。
スポンサーサイト


コメント

  1. スズトモ | URL | MzsM857o

    Re: オッパイとコッパイとナッパイと私

    つまりこういうことですね。
    Dカップ・・・いやEカップ以上ないと『オッパイ』として認めない、それ以下は『コッパイ』もしくは『ナッパイ』だ!、そういうことですね!
    その考え方に激しく同意します!!

  2. りゅぢ | URL | -

    >スズトモさん

    ちょっ、ちがっ。や、やめてよ、物凄い敵作るって。
    Eカップ以上のみオッパイと認めるってのはレベルたかすぎですよ。

    Dカップ以上はおっぱいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。