スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

象の季節

2009年06月23日 13:55

暑くないかい?





どーなん?みんな感じない?最近暑くない?
もしこれがボクだけ感じている暑さなら、一人先走って夏先取り。
確かに感じる夏の訪れ、今年もあの季節がやってきました。

夏。


さて、夏といえば象ですよね?
暑い日中を耐え、やや涼んできた夕方。
それでも少し躊躇しちゃうような熱気の中、着流し的な涼しげなカッコで象をくいっと。
たまりませんね。

『やっぱ仕事あがりには象だよね』

なんて左利きの乙女が言っちゃったりして。
「おいおい、シモネタには持ってかねぇぞ」
とかボクも言っちゃったりして。
象がつなぐ二人の愛。2009・夏。


人々の心に、こんなにも『夏=象』の図式が成り立っているのはやはり理由がある。
新鮮な象を東南アジアはタイ、東北地方のスリンで収穫し、一気に日本へと運ぶその交通ライン。
そこには匠の技、日本の技術が光っている。
一人前の象師になるのには、どんなに才能があれど最低10年の修行を必要とするという。
そういった確かに裏づけされた伝統により、安定した象の供給、しいては日本人の心に『夏=象』という図式を成り立たせているといえるのであろう。


そういったわけで、普段何気なく楽しんでいる象のバックボーンに思いを寄せるのも、夏の一つの風流としてありなのではないでしょうか。

つまるとこ暑くて壊れかけてきた。壊れかけのレィディオ。
だから夏なんだ。
スポンサーサイト


コメント

  1. 美人 | URL | SFo5/nok

    恋-1999

    そうかもうそんな季節か…
    誰もが象の様になりいたいんです。

  2. りゅぢ | URL | -

    >美人さん

    そうです、もうそんな季節なんです。
    どーします?なっちゃいますか?象に。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。