スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オマエ以外はOKだった

2009年04月03日 09:00

春はあけぼのー



さてさて我らが生まれるはるか昔、清少納言が『春はあけぼのー!』と感極まって叫んだ時点から、この季節の一番良いところは日の出前と定められたのでございます。

しかしながら皆々様に問いただしたきは、『春眠暁は覚えてねぇ!』。

氏に至っては、春夏秋冬どの季節にてもあけぼのなぞ知らぬ存ぜぬ一点張りなわけです。


しかしあけぼのなぞ知らなくても春は素晴らしい。

気づきました?

うちの近所の桜、咲いてんの。

春を待ちきれなかった漢ども(春待人と呼ぼう)が、待ちに待った春の到来に歓喜し通りを闊歩する。

先日、新宿駅(だったかな?)でエセ駅員として活躍する春待人を見かけた。
本職の駅員もビックリの大声で、


『電車が発車します!電車から離れてください、離れてください!!危ないです!!離れてくださーーーい!!!』


と叫んでいた。

動きたるやまさに本物。電車にくっつかんばかりに駅員のような身振り手振りをさかんに繰り返す。


『ハイ、OK!OKです!!』


と、堂に入ったなりきり駅員ぶりを発揮。

あぁ、春待人だなぁ、電車大好きなんだなぁと春の訪れを感じ微笑ましくも生暖かく見守っていると、彼は走ってきた本物の駅員にあっさり連れ去られていった。



春待人にとって現実は超厳しい。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。