スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予定通りにはいってません

2008年08月02日 09:00

さておとといのブログでは、『明日メーサイとチェンセーン行ってくる』とかほざいてたと思うけど、まったく行ってません。

嘘ついた?まぁそうだなー言ってしまえばウソついたというか、まぁ気分が変わったというか・・・。

というのも、やっぱり中国の国境が開いてないんではないかという懸念が大きくなりまして、いてもたってもいられなくなったわけです。

そんなわけで、ミャンマー国境の町?ゴールデントライアングル?とかもうどうでもよくなっちゃって、とにかく中国の国境状況を確かめよう!ネットでみてもわからないし、人に聞いても正しいか分からないし、やっぱり見に行くのが一番ってなことで、いろいろすっとばして現在中国国境のボーテンまで2時間の町、ラオスはルアンナムターです。


去年もここには来たんだけど、大きく変わったとこはバスステーションの位置。

以前は超町のどまんなか、市場の隣にあったんだけど、今は町から10キロのとこに。

10キロっておいおいなめてんのか?ルアンナムター行きのバス乗って10キロ離れたとこに着いたって仕方ないじゃないか。

どうしてこうアジアのバスステーションは町から遠いとこに作っちゃうんだ?

これが今年のルアンナムターでのびっくり出来事。

ちなみに去年来た時の一番大きな出来事は、町で始めてのATM機が導入されたこと。

10人以上の大人たちが厳重に設置してた。

今年も元気に活躍してるようです。



ところで中国国境ですが、北京オリンピックとか昆明バス爆破事件とかで閉まってるという情報が多数なんですよ、実際。

新月が近いたらなんたらでそれを見にいく旅行者たちは、陸路で入れないからみんな空路で入っていくという結構しっかりした情報も手に入れました。

でもここルアンナムターはなんといっても中国国境から2時間の近い町。

旅行代理店のおっさんに聞くのが一番と、さっそく聞いてみた。



「中国のモンラーに行きたいんだけど、国境は開いてるの?」



「何人だ?日本人?じゃ問題ない!」



信じられないねー、何人だったら問題あったのかとかすげー気になるけど。

まぁ、中国行けなかったら南に下がっていくだけだし、ちょっと寄り道する程度の距離なんで明日はボーテンに行ってきます。



ところでまだ同じ町に2泊してません。

着いて、寝て、移動、着いて、寝て、移動・・・・・

移動が大好きだーーーーー

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。