スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいつらいい耳してやがる

2008年08月05日 09:00

現在ラオスのルアンパバン。

中国国境のボーテンはどうやら開いてるようです。


まぁすったもんだで、中国からやってきた国際バスに乗っけてもらったんだけど、これが寝台バスだった。

文字通りバス内は椅子じゃなくて寝台なの。

その為バス自体かなりデカイ。

デカイってあんたラオスの道は山道ですよ?

もうちょっと考えてくれよ、これ通れないだろー?


案の定ちんたらちんたら走っておせーし、なにより後ろタイヤの事を考えてないから、道から外れるわ陥没してるとこに嵌るわでめちゃくちゃ揺れるし。

寝てるのに体が跳ねる跳ねるで野菜炒めの野菜になった気分だ(中華なべバージョン)。

何よりもさ、やっぱり中国人て英語通じないの。


「ハウマッチ?」


ってバス代聞いたらどうどう無視された。

なんていうの?英語わかんないよーとか、中国語でしゃべれよウザイな、とかそういう仕草もなしに、『そこにいないもの』として堂々の無視。

ピクリとも反応しないの。

仕方ないから、『ドゥシャオシェン?(多少銭)』って中国語で聞いたら『イーパン』。

聞こえてんじゃねぇか。

こっちは「いくら?」と中国語で聞けても、イーパンがいくらなのかわかんねぇ。

え、何々?100元?ていうと、、、1600円くらい?たかっ!

めちゃくちゃ高いじゃんか!


でもこれ逃したら次いつ来るか、というか今日来るのか?的な不安もあったからしぶしぶ100元はらって乗った。

乗ったらこの揺れようでしょ?

おまけに故障はするわ、中国人は中国語以外で意思疎通する気ないわで・・・

7時間くらいで着くかと思われたルアンパバンが、到着したのは夜の11時半くらい。

10時間以上かかった。


そういったわけで、中国は今回は行く気をなくしました。

南に下ってラオスからベトナムに向かいます。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。