スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅富貴という名前がよろしい

2013年03月13日 06:30

噴火



毎年申しあげてる事ですが、私は大変な花粉症だ。一に杉、二に杉、もうずっとその後は杉で杉が嫌いで杉じゃ飯は一杯も食えん。この時期、名前に杉が入ってる奴なんか大嫌いだ。おもしろきことなき世はやっぱりおもしろくないと思うよ、高杉さん。

そんな私が今一番注目しているのは、紅富貴茶。なんでもメチル化カテキンなるものが抗ヒスタミン効果があって花粉症に効くとか。こりゃ飲むしかない!ってんでさっそく購入して昨日から飲んでいる。昨日から飲んでいて昨日からいつ効くかいつ効くか、そりゃもうワクワクしてるんだが、鼻は詰まっているし目は痒い。どうにもまだその効果は現れていないようだ。明日には効くかなぁ、明後日はどうだろう?明々後日にはさすがに効いてるだろう。おい、ほんとに効くのかお前。
冷静になって考えると、ヨーグルトがいいとか、この紅富貴がいいとか言われるけど、薬飲んでんだよね。薬より効く食べ物ってないでしょ。つまり薬効かないヘヴィー花粉症はどうあっても助からないんだよ。あぁ無情。

鼻づまりがひどくて勢いよく鼻かんだらティッシュが破けて、破けた隙間から鼻血がピュッと飛び出すという珍しい現象が観測された。キミに見せたかったなぁ、この光景。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。