スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それはまた別の話だ

2013年02月01日 09:22

ミミックリー



いっとき前、体罰で自殺した高校生の話題が世間を賑わした。私なんぞは無責任な上に無関係なので、いやなら辞めればよかったのになぁ、、、と対岸どころか太平洋むこっかわの火事のような出来事だ。しかし我が家の父上様はこういった社会問題にはだいぶ喰いつく。
そもそも父上様は思い込みのたいそう激しいお方な上、自己流というか自己解決というか、とにかくこうだ!と思ったら選択的思考に陥り、自分にとって都合のいい考えしか受け入れないひとことでいうとあまり関わりあいになりたくないタイプの人間であり、いやちょっと待て、そいつ俺の親父じゃねぇか。
とにかく右翼か左翼かリベラルか。はたまた学生闘争の闘士か革命の志士か。最前線の過激派である。
ある日父上様は近づいて来て私にこう言った。

『りゅぢ、俺はマスコミに投書してやろうと思う』

え、なんで???唐突すぎて話がみえないでいると、なんというか自慢げというかとにかく率直にいうと悦に入ったムカつく顔してこう言った。

『世間じゃ体罰した教師が悪いとばかり言ってるが、そうじゃないんだ。これは周りの大人全員の責任なんだ!』

こ、これは、、、長いぞ!この話は長くなるぞ!!
私の脳内ランプはサイレンとともに猛烈な勢いで点滅した。以前寝る前に話しかけてるのかボヤきなのか微妙な言葉にうっかり反応してしまったが為に3時間以上聞くに耐えない剣道の自慢話および偏った過激論に付き合わされ、こちらの意見は何を言っても反映されない全て却下な憂き目にあった。もしその時私の横をタイミング良く忍者が通り過ぎたら様々なレパートリーのなかでも迷わず変わり身の術を習っていただろう。カメレオンでも構わない。
ど、どうすれば?どうすればこの話を終わらせれる?必死で考えうわの空の私に御構い無しで父上様はマシンガンのようにトークしてくる。あーちょっと今考えてんだよね、黙っててくんねぇかな。
その時、パッと思い浮かんだのは先日友人が貸してくれたエヴァンゲリオンの漫画だ。そうだ、シンジくんっ!!


『送れば、送れば良いと思うよ』

父は黙った。どうして送る必要があるのかをたっぷり聞かせるつもりだったのに、あっさり送れば?と言われたので主張する必要が消えたのだ。ゆえに父上様は口ごもる。
い、いや、俺、文章とか得意じゃないし、、、
ここにきての逃げ腰。じゃぁなんで投書とかいいだした?お前、中途半端な覚悟で投書とか口にするなよな!

書けば、書けば良いと思うよ。

そのひとことでその日から父上様は机に向かって何かを書き始めた。書いては消して消しては書く。推敲に推敲を重ねて、机の上は常に消しゴムのカスだらけだ。実に熱心な本気っぷりが余すとこなく存分に伝わったかとおもうがしかし、この状態が1ヶ月くらい続いてる。もう遅いだろ、、その投書。いつまでやってんだよ。

私は知っていた。父上様は実行力のない方だ。口先では大きなコトをおっしゃるが、誰かがそれをお膳立てしないと自分では何もできない人だ。親戚に送ると言ってダンボールに詰めた作務衣が部屋の隅に一年以上置いてある。言及すると送ってきてくれと言われそうなのでみんな見えてない振りをしてる。私としては何故作務衣?と気になって仕方ないのだか、数ある衣類の中からなぜ作務衣チョイスした?こんなん聞いたらまた長々と剣道の自慢話を聞かされ、いや聞きたいのは剣道ではなく作務衣なんだがおそらく却下され最終的に宅急便頼むとか言われるのは目に見えているので湧き上がる好奇心で浮き立つ心を石にして聞かない。

最近の父上様は今では私が影で『ライフワーク』と揶揄して馬鹿にしている体罰に関する投書の情報収集に余念がない。チャンネルをまわしては体罰の報道を観ている。
自身が中学で剣道を教えてて、一端の教育者きどりなのでなおタチが悪い。私も一指導員として経験しているから分かります、と、なんか上から目線な感じでコメンテーターや有識者たちをひたすらディスる。
そして父上様はTVを観ながら私にこう言った。

『りゅぢ、最近じゃぁさ、ニュースじゃ体罰だなんだ、こんなんばっかりやってんな!体罰なんてのはさ、その教師ひとりの責任じゃないんだ!周りの大人は分かってたはずだろ?勝つことに浮かれてみんながそういう体罰を許す空気を作っちまったんだ!!』

そう熱っぽく語る父上様の目線の先のテレビジョンに映っていたのは、坊主姿の峯岸みなみだった。


と、父さん!これは違うよ!これは体罰のニュースのじゃなくてAKBだよ!!

えっ?あ!そうか、、AKB、か。。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。