スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取ってくれ、俺の尿を早く採ってくれ

2012年02月13日 21:49

健康診断



また行ってきた。
こうも健康診断に行っていると、もしかしたら「しょっちゅう健康診断に行ってて、やたら健康に気をつけてる人」な印象を数多の人に与えてしまうコトを危惧する次第だが、行ってきた。えぇ、自分でもうんざりで行きたかないんですが致し方ナス、年に二回行く決まりらしい。
毎回のコトだが、あいもかわらずやや体調も優れず不健康なコトをわかりきったうえでの診断だ。
個人的願望として、最終的には「何で生きていられるのかわからない!」と医者に言われたいものだ。あれな、生きてるのが無価値という意味じゃねぇぞ、死んでてもおかしくないってアンビリーバボーな感じな。

いつもより厚手な服に着替えさせられて待つ。診察の時はこの入院服みたいなのに着替えさせられるが、女性はこの服の下には何も着てないらしい。
そう考えると無愛想なこの服も妙にエロくなるのが想像力の妙だ。うーん、おっぱい。
問診票をインフォメーションカウンターに預けて、いつだってインテリゲンチャなりゅぢ氏は本を読む。意外に待ち時間長いからな。
本を読んでる間に思ったのは、あちらこちらに座っている女性のおっぱい。ではなく、オシッコしたいな、ってコトだった。
そーなんだ、ボクはここに来てからずっとオシッコしたかったんだ!
建物に入った時に探したけど、まぁ中にもあるだろうと思った。受付をしてる時はいつ名前呼ばれるか分からなかったから、席を外せなかった。そして今、、、

検尿あるから今行ったら玉切れになる。

まず採血。
血よりも尿を先に採って欲しいと思った。
次にレントゲン。
膀胱撮ったら満杯だろうなと思った。
待ちに待った検尿。
人生で初だと思う。こんなにも自分の尿を採って欲しい、早く採って欲しいとパトス全開の変態願望剥き出しにしたのは。
放物線を描き落下していく尿を、その紙コップに思う存分放った。もう十分です!もうほんと十分です!頭の中にはモノローグが流れる。

今回、血圧がちゃんと測れなくて何度かやり直した。ようやくエラーがでずに出た結果は前回に比べてありえないくらいに高血圧だった。「もう一回測ります?」と聞かれたが、めんどくさかったので、いいですとりゅぢ氏は言った。
視力は昔から良いのだが、今回、ありえないくらい下がっていた。あまりの前回との落差から「もう一回測ります?」と聞かれたが、めんどくさかったので、いいですとりゅぢ氏は言った。

何のための健康診断か。そうりゅぢ氏は思った。

一方、採血の時吸い取られた血液が妙に黒々していて、他人もそうなのか?自分のが異常ちゃうんか!と、気になってハラハラしている。そこは気にするんだ?俺。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。