スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの初雪をください、と言う

2011年12月23日 07:36

考察しよう



人はみな生きてくうえで何かを求めている。
食欲・性欲・睡眠欲、その他諸々微々いたるまで数え上げればきりがない。
ここではないどこかへ。
もっと似合うシンプルスカイ。
そうやって満たされぬ何かを求め、求め求めるのである。

と、前置き。覚えといてね。


さて時期柄、サンタクロースをよく見る。
先日は夜遅く車で甲州街道を走っていると、歩道をクロース歩いてたよ。
そして昨夜、サンタクロースがやってきた。

クロース、女。
しかも複数。


不思議なもので、サンタコスの女性は可愛く見える。
フェチに関しては、『左利きフェチ』以外に特にこれといって主義主張はないのだが、それでもサンタコスを可愛いと思ってしまう自分がいるのだよ。
はたしていかに、これいかに。なぜだろう。
クロースはいわばジイサンであり、ジイサンの服装を着た女性がなぜ可愛いのか?
萌え度がアップするのは何故だろう。
例えば、競馬や競輪に行くようなおっさんのカッコをしても俄然萌えない、萌えるわけあらいでか。
しかし、あの赤と白の魅惑の衣装、プレゼントは君自身だろ?そう人差し指突き立て叫びたい。そんな気持ちにさせてくれるじゃぁないか。同じジイサンの衣装でも赤いちゃんちゃんこじゃぁダメだ。白い要素が入ってないとダメなんだ。

○小林くんの考え
『ギャップ萌え』
うーんどうだろう?ジイサンとのギャップに萌えるってわけだろう?なんだか方向性が違う気がする。

○小林君の考えその2
『衣装の材質、モフモフ感』
分かるっ。これは分かるぞ。
あのモフモフふわふわしたのに身をつつまれているのを見ると、こうギュッとしたくなるというかなんというか。
と、小林くんは言いました。
しかしだ、テラッテラのサンタ衣装でもそれはそれでいいんじゃないか?興奮するんじゃないか?かわいんじゃないか?という話になり、材質は関係ないな、それが直接の要因ではないな、ということで落ち着いた。

○りゅぢ氏の考え。
『何かくれそうな気がするんじゃないかな』
サンタ=プレゼントをくれる人
つまり、女性サンタはボクに何かをくれるかもしれない、いや、きっとくれるに違いない。
そういう萌え。というか、期待。
つまり、人は生きていくうえで何かを求めているんだよっ!

そうしてやってきた女サンタクロース、当然彼女も何かを求めている。
きっと言うだろう、『あなたの初雪をください』。

と、いうシモネタ締め。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。