スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右左右と見たなら一目散にダッシュしろ

2011年08月13日 11:10

もうトラックに煽られるのにも慣れた。



人は慣れる生き物である。
最初はスピードのあがらないバイクに乗って大通りを走るのは怖かったが、もういいや。
煽られようがなんだろうがこれ以上スピードでねぇし。

私のバイクは遅い。
早い、普通、遅い、ちょーーー遅いと段階で分けると、なんつーか『カメ』である。
亀なんですよ。

そんな亀だが、今日人を轢きそうになった。
今思い返してもヒヤリとするくらいニアミスだったが同時に沸々と怒りが込み上げ、轢いてやればよかった、轢いて轢いて挽き肉にしてやればよかったんだ!と過激にプリプリしている。

遅いバイクではあるが、ブレーキも効きづらいというアンビバレントな気持ちを抱えてるのがうちのカメだ。
キュッと止まるのが普通だとしたら、ニュ~ゥっと止まる。
ニュ~ゥだぞニュ~ゥ。
もっとブレーキのききをよくしろよ、コンチクショウ。


横断する前は右左右と確認するだろう?
あの女は左しか確認しなかったんだ。
そして耳にはイヤフォン、さらに赤信号。
ギリギリ信号変わったでもなしに堂々の赤。
なんかこの人、渡ってきそうだな~と思って警戒しててよかったよ。突然ダッシュしだしたのは想定外だったがな。
ナンダオマエ、右も確認せずにダッシュとはアタマオカシイノカ?
しかしギリ避けれた。自分の危険予測能力の高さに感心したぜ、まったく。


ま、カメだから30キロくらいしか出てなかったけどなっ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。