スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恥じてください、あなたは阿呆だ

2011年08月12日 08:50

どんびき。



先日、ご家族揃ってご飯を食べに行ってきた。
と、いってもファミレスに行って来たわけだが現在夏休み真っ只中の姉の息子も当然いた。
そこでドリンクバーを取りに行った姉の息子があまりに戻ってこなくて、いったいあいつは何してんじゃ?と思い様子を見に行った。
するとドリンクバーの周りは水浸しになっており、渦中のマシンのまん前に奴が必死で何かをしていた。

どうした?なになに、いったいどうしたんだ?

そう尋ねると、『これ水しか出てこないんだよ』と彼は言った。
そう言いながらもボタンを押して、放出される水。
放出された水は下にセットされたコップに落ちるが、すでに満杯のコップからも落ちて受け皿にこぼれる。
受け皿に落ちた水はすでに満杯であるので床にビシャビシャと音を立ててこぼれた。
なるほど、こういうわけで床が水浸しなんだな。

『ほら、水しかでないよ。これ壊れてるよ』


壊 れ て る の は 君 の 方 だ 。

ちょっと、君の目は節穴か?シロップ切れのランプ付いてるし何より床を見なさい、そしてもうボタンを押すのやめなさい。
ほら、店員さんが飛んできたよ。

『これ壊れてるよ。水しか出てこないよ。ポチッ、ビシャビシャビシャビシャ・・・・・』


すみません、この子ちょっと壊れてまして・・・。
いや、ドン引きだよ。なんつーか、限度っつーものを知らんのか。
床をここまで水浸しにするまでボタン押し続けるか、普通?分かれよ。

姉の息子、現在小学2年生。
元気だが、だいぶガタがきている模様。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。