スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お前のメロスは一生やって来ねぇ

2011年06月13日 04:48

メロスは走った。逃げるために、ここではないどこかへ。



世の中『他力本願は駄目だよね、自力でなんとかしなきゃ』的な風潮で溢れかえっているが、常日頃から我思う、ゆえに我あり。
まぁ他人がやってくれんならそれでいいじゃん。自力じゃなんともならんこともあろうて。

そうなんですよ、もっと人をアテにしていいんですよって。
別にいいじゃないか、結局目的が達成されんなら自分だろうが他人だろうがどの力を本願しようとも。
そもそも他力本願は駄目だってどこかの成長段階ですり込まれたわけで、恐らくソレは義務教育時代で、本来僕らの持つ性質ではない。
むしろ駄目だと禁止されないとしてしまうあたり、先天的に他人に頼って生きていくのが備わった機能なんだろう。
だから待ったんだ、メロスがやってくるのを僕は待った。

たとえば、そうだな、よくあるシチュエーションで、エレベーターの中で上司とふたりっきりでカツラがズレてる。
これを直裁に『ズレテマスヨ、ヅラズレテルヨ!』と自力で伝えるのは難しい。
どうにかして上司に自ら気づかせる方向に持って行きたい。
そこで言うだろう、『あ、ホコリが乗ってますよ』。
すると上司は『なに、本当か?』と軽く頭をはたく。はたくけどヅラはズレタままだ。

『どうだ?取れたか?』

聞いてくるけど、取れたもなにもホコリじゃなくてヅラずれてるのに気づいてほしいわけでホコリはもうどうでもいいんですよ。
『どこにホコリがついてるんだ?まだ取れないか?』となんどもヅラをな、こう、なでる上司。
いや、あんたホコリなんて付いてないよ、方便なんだよ、カツラのズレテルのを直してくれよ!
痺れを切らして、他人はアテならん俺がなんとか!とばかしに『あ、僕が取りますよ』とヅラを元に戻すように強くはたく。
すると案の定、地面にパサリと落ちたのは上司のカツラ。
凍る空気、しばらくの沈黙の後流れるは上司の眼から一筋の涙。

『ホコリと一緒に、、、俺の誇りまで落としやがって!』

・・・う、巧い!!

そんな状況。なんの例だかもう分からない。
たとえ話が良くない。実例がいいだろう。

いつも鼻毛が出ているA氏。
あれ?今日いつもと雰囲気違うなー髪切ったのかな?と思ってよくよく見ると、鼻毛が出てないだけというくらいもはや出てて当たり前のダメデフォルト化してる友人がいた。
さすがにそりゃまずいだろうと老婆心ながらに思いまして、私言い難きを言ったのです。

『あんさ、鼻毛でるよ。わりといつも』
「え、まじで?ホントだ、ちょっとなんでいつも言ってくれなかったんだよ!」
『いや、あまりにもいつも出てたから・・・』
「そんなに?いやマジ気をつけるわー、出てたらまた教えてね」

彼の鼻毛ともう会えないかと思うと寂しくもあるが、それでもしばらくしたら見慣れるだろう、鼻毛の出ていない彼に。
そうやって慣れることで僕らは大人になっていくんだ。
さよなら、Aの鼻毛。正直キミの存在は不快だった。もう会うこともないだろうがまた会う日まで。


次の日、しっかり出てた。あれほど言ったのに、鼻毛出てた。

もう無理だよ!今日も言って明日もまた鼻毛でてたら俺、笑い死ぬ。
誰か、誰かあいつに、あの馬鹿に鼻毛出てるって教えてやってくれ!
とりゅぢ氏は他力にすがることにした。
が、しかし、どなた様も『鼻毛出てる』ってことを伝える愚かさにしり込みしやがって、『実害ないし、出ててもいいじゃん。あ、でも俺が出てたらホント教えてね』『いや、あいつは鼻毛出てるからこそのあいつだよ、アイデンティティだあれが』などなどいろいろ言われまして、挙句の果てには『鼻毛だって生きてるんだ!』と生命賛歌。

つまり断られたのです。誰も鼻毛出てるなんて言いたがらなかったのです。
でも待とう、もう自分で鼻毛のことを言うのは無理だ、身体がもたない。
救世主があらわれ彼の鼻毛を指摘してくれることを祈ろう。

そうしてメロスを待った。救世主たるメロスを待った。
だがメロスは未だにやってこない。

私は逃げた、鼻毛を指摘する役柄を放棄して逃げ出した。
忘れたかったんだ、かつて私もメロスだったことを。だから逃げている。
スポンサーサイト


コメント

  1. | URL | -

    Re: ᛓ陭䡾ܽ䧯ꈅ耾⭃潴􏄉⅝ĕ㛬

    鼻毛は顔の一部です。歌え!メロス!

  2. りゅぢ | URL | -

    >

    メガネも鼻毛も顔の一部だ。
    なんかもう顔中部品だら毛。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。