スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子機を買わなきゃそれは四角い箱で終わる

2011年05月23日 09:58

パソコン買ったでござるよ。



DVDドライブを認識しないという致命的欠陥を悲しみの果てに抱えてしまったノートパソコンをしり目に、新しいパソコンを買った。
まぁ5年くらい使ってるし、修理だすくらいなら新しいの買った方がスペック的にも安いでしょう。
寝てる間に蹴り落とすという致命的欠陥を抱えたりゅぢ氏は阿呆だが、学ぶ阿呆であるので今回はデスクトップにした。
蹴り落とす心配はこれでなくなっただろう?まぁ蹴り壊す可能性はあるけどな。


先日不在通知が入ってて、ついにパソコンが!といきり立ったが、出かけなきゃならぬ時間になり、泣く泣く受け取りは母に任せりゅぢ氏は夜の街へと消えていった。

朝方帰宅し、そりゃもうワクワクですよ!待ちに待った新しいパ・ソ・コ・ン!うきゃ

どこに!愛しのパソコンちゃんはどこにぃ!と母に尋ねた。


『あぁ昨日きたわよ。階段ところに置いてあったでしょ?』

階段?あったかな?気づかないとはとんだフシアナでした。
ってみたらちっさい箱が置いてあった。
クロネコヤマトで一番安い640円くらいで送れそうな大きさの箱がポンと無造作に。

母さん!いくらなんでもこりゃ違うよ。小さいじゃんか。


結局来たのは無線のルーターだけでした。
配線がごちゃごちゃしてるんでこの機会にと買ったんです。
とりあえず今あるパソコン、DVDドライブ以外は問題なく使えるんで無線にしようとした。
ところがりゅぢ氏ったらパスワード忘れちゃって、無線でネットに繋げることができず、まったくもって能力いかしきれなかった。
そして無線ルーターはたんなる四角い箱になりさがった。

そしてやってきたパソコン、なんつーかアレだ。
無線機能ついてなかった。


今、部屋の端っこで無線ルーターは四角い箱として静かな余生を送ってる。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。