スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまりそれって文化の違い

2011年05月22日 17:10

ファック



中指立てられてマジ切れする外人のその心が分からない。
別にいいじゃないか、って思うけど結局の所、文化の違いって言葉で済まされてしまうのよ。
ボクなんか目の前で中指立てられようとも、これっぽっちもイラつかない。
中指立てる=怒りのバックボーンをもっていないからだ。

で、『文化の違い』とサラリと流すのも良いが、何故なんだ?と理屈っぽいりゅぢ氏は考えた。

まずあの立てた中指はいったい何か?
それを帰国子女のベティに尋ねたところ、『ち○こだ』と教えられた。

『バカにされてる気がするからキレるんじゃないですかね?』

そう彼女は言った。
なるほど、しかしですぞムック。
仮に立てた中指がち○こであれば、ピンと立てるのはむしろ誇らしさの象徴、まがってたりヘニャってたりしたほうがバカにされてる気がしないか?
お前、不能。そんなメッセージ。

さらに調べると、ち○こ立ててまさに『ファック』、つまり犯すぞという意味合いらしい。
なるほど、だから怒るのか。
ふむふむ、ためになるぅ~。

ぜひとも今夜食卓で、お母さんお父さんと家族団らんの場でうんちくって欲しい。
外人が中指立てて怒るのは、ち○こ立ててお前犯すぞサインだからだと。
恐らく想像するに、ヨーロッパなんて貧しい土地だし他人のものを奪って生き延びる略奪世界だったから、歴史的に培ってきたもので、『犯すぞ』にもリアリティがあるんだと思う。

と、ここまでたどり着いた時、メタルを信奉しているけどあまりメタルに詳しくないフク氏が『メタル魂ですね』とよく分からない相槌をいれた。

『ドイツとかメタルの聖地ですもん、そりゃマジで犯すでしょう』

そうして言った

『ソーセージ食ってるし』


あ!

その時思ったの。
なんで欧米人はソーセージ食うのかって。
中指立てて、それがち○この象徴でブチギレる方々が、どっからどう見たって類似製品を丸かじってるんだって。

『工場長、ちょっ、いくらなんでもこの形はまずくないっすか!?』

って、ソーセージ作る過程で疑問に思わなかったんかいな。
仮にもしりゅぢ氏が江戸時代ぐらいの貧乏武士で、気位は高いが位は低い感じで、まぁアボカドに醤油つけてトロ、とかプリンに醤油つけてうに、とかやって気分だけは楽しむタイプだとしたら、出されたソーセージ見てきっと叫ぶと思う。
『なんじゃこのち○こもどきは!がんもどきちゃうんか~ぃ!拙者そういう趣味はないのでござるよ』



結論
中指立てると怒るけどソーセージは美味い。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。