スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年半分はつらい

2011年04月30日 02:53

ひのき



最近、花粉症の症状が治まって楽になってきたと思ってる方々に朗報です。
1月から4月くらいの杉花粉はほぼ終焉を迎えたのです。

現在、ちまたに溢れる木々の精子はひのきです。3月から5月くらいまでですかね。
さらに言うと、杉は年齢的に人間でいうと老人ですから、当然徐々に花粉を出さなくなっていく事が予想されます。おじいちゃんですから。
一方、ひのきは壮年、これからバシバシと思う存分精子を垂れ流すでしょう。お盛んです。


ふふふ、ざまあみやがれひのき花粉症患者の諸君。
杉花粉患者の未来は明るい。


と、思ったでしょう。


しかし、しか~しっ!
杉花粉とひのき花粉は非常によく似てます。
つまり今現在、杉にやられてる人は近い将来ひのきにもやられる可能性、こりゃかなり大なんだな。


え?わたし?
私はもちろん杉もひのきもどちらもやられっぱなしで、今も鼻かみすぎで鼻血がでてますよ?


と、いうわけで正確に言うと、ひのき花粉患者のみなさんに朗報でした。
今のうのうとマスクを取って春を謳歌してる奴らも、もうすぐこちら側の人間になりますから。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。