スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気に関する疑問

2011年03月14日 16:09

節電



昨日、母に『地震で節電しなくちゃいけないんだから、あんたも夜電気つけて寝ちゃうのとかよしなさい』といわれた。
なるほどな、確かにつけたまま寝てしまう事が多いのでこれは気をつけねばと思った。が、しかし。
ここで私は電気について少し勉強してみた。これぞ反逆精神のなせる業であろうか。

・電気は貯めておけない。
乾電池とか蓄電池とか、そういったもんは微々たるもの。
基本的には貯めれないし捨てれない。使うときに使う分だけ作る、これしかない。

ほんとに少しかじっただけだ。だがここ、『使うときに作る』ここが重要じゃないか。
つまりですね、夜に節電した分を次の日の昼に使うってのはできないわけで、昼に電気が足りないなら昼節電しなきゃ意味がないということじゃないか。
思うに深夜なんて電気の消費量が少なそうだから、深夜に営業時間をズラせば儲かる儲かんないは別にして、節電という項目はクリアじゃないか。
24時間営業できないなら深夜だけ営業すれば、オフピークで電気使いたい放題じゃないか。儲かんないけど。

結局、すごーく分かりやすく分けると、
・昼間に電気をつけない→有効
(全体的な消費量が多いので、少しでも使わない事に意義がある)
・夜電気をつけずにロウソク生活→無駄
(全体的な消費量が少ないので電力を作るのに余力がある)
と、言う事か?

例えば、昼間携帯の充電してる人が夜の時間に充電するようにした。
オフピークであって節電ではないけど、これは効果ありってことだね。

正直、リアルタイムで必要な分だけ作ってるというのは意外な気がした。貯めておけないとか。
よし、今日から節電改めオフピークだ。


ちなみに二酸化炭素削減の目的からすると、昼も深夜も節電するのは正しい。

※少し勉強した程度の知識ですので、間違ってたらごめんなさい。
スポンサーサイト


コメント

  1. さわぴ | URL | -

    なるほどそういうことだったんですな。
    有効無駄ポイントはよくわからないけど
    ひとまず常に節電を意識することにします。

  2. りゅぢ | URL | -

    >さわぴ

    常に節電、それが一番正しいね。

    有効無駄ポイントは、発電の上限があって、その上限に達していなければ節電する必要はないんじゃないかって事よ。もちろん二酸化炭素の問題は置いといて。
    どうせ上限までの余剰分を他の時間帯で使いまわせないんだから。

    まぁわかりにくいよねー。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。