スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間☆錯覚

2010年12月30日 14:36

恥の多い人生送ってきやがって



母と私が話していると、隣から父が『おい、これ食っていいのか?』と言った。
お前、人が話しているのに話しかけてくる阿呆があるかと無視した。
すると父は『なぁおい、これ食っていいのか?』と2回言った。
断じて聞こえなかったわけではない、無視したのだ。そこんとこ分かってほしい。
もし聞こえなかったと思ってもう一度同じことを言ったのなら、何故聞こえなかったのかを考えて欲しい。
私は人と話している最中だったからだ。

父が『食べていいのか?』と聞いてきたものは、先日友人からもらったお菓子であり、『封を開ける』という“果物は食べるのがめんどくさいから嫌い”“カニもおいしいけど食べるのがめんどくさいから嫌い”というりゅぢ氏にとっては高すぎるハードルの為、そのままに置かれた代物であった。
いい加減煩わしく、父とここで対人マナーを論ずるのも馬の耳に念仏なので、『どうぞ』とジェスチャーした。
すると手で袋を開けようと、でも焦ってなかなか開けられなくて、その、なんていうか、『はっはっはっ、よーしよしパトラッシュ、そんなにお腹空いてたのか?今エサをやるからなぁー』とまぁ、そんな錯覚を覚えた。

悪戦苦闘している父を見て、姉の息子は言った。
“ジジ、ハサミあったよ、持ってきてあげようか?”
『そうか、ありがとう。いや、、、あっ、大丈夫だ!開いた開いた!』






猿か、お前は猿か。
全然“大丈夫”という開け方ではない。断じてない。

やや小さな穴から強引に中のものをひっぱりだした父は、まずひとつ口の中に入れた。
そうしてもうひとつ食べると満足したらしく、どこぞへと消えてった。
そうして残された物は、開けたというか破かれた袋のお菓子。
父の片付けない書類やらなにやらと姉の息子のなにやらが山と詰まれたテーブルの上のお菓子が一袋放置された。




えっ、このまま?
封とかしないの?輪ゴムとかしないの?

完全に猿じゃねぇですか。


人間 錯覚


アイツ、猿だったよ。
猿だから仕方ないんだよ、そう思わないとこの残骸を見てムカつきが止まらない。
ノンストップ☆ムカつき。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。