スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然はでかい

2010年11月09日 15:40

ほうとう



『生はダメ』とお預けを喰らったりゅぢ氏は沸々とその心の澱をたぎらせた。
食べたい、ダメと言われれば言われる程、生に執着するのが人情である。
やはり生にこだわりたい、こだわりの生!
と、言うわけで思い立ったが吉日、山梨までほうとうを食べに行ってきた。
まったくもってフットワークの軽い、地に足が付いてないんじゃないかという浮遊感。
きっと付き合ったらいろんなところに連れてってくれてさぞ楽しいだろーなぁー…
さ、さて今回行ったのは『天下茶屋』という河口湖を眼下に富士山まで一望できる峠の茶屋。
かの太宰治も滞在したとされる趣あるお店。

天然なめこ入りほうとう。



わっかりづれーけど、なめこがでかい!
天然はでかいんですねー。ボクのも天然のはずなんですが普通サイズです。




太宰風地酒?太宰風の意味がよく分からない。

太宰って個人名じゃん?それに“風”って意味わかんねーし。
『太宰も飲んだ地酒』
これなら分かる。
『太宰も飲んだ地酒風』
別物です。
太宰風地酒。分かりません。

と悩んでたら、ただし書きがあった。

『滞在時の太宰スタイルで、…』

着替えるの?


なおさら分からなくなった。


そうそう行く途中で忍野八海っていう素敵スポットがあった。




富士山からの雪解け水がたまった池がいくつかある、みたいなとこで、水がすげい綺麗。
10メートルの深さの池があるんだけど、底がはっきり見えるくらいの透明度。
マイナスイオンでまくり。



余は至極満足ぢゃ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。