スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年10月28日 15:24

出会い



本は出会いである。
著名なるお方がおっしゃったというわけでもなしに無名なるりゅぢ氏は呟いた。
昨年はダントツで三浦しをんと森見登美彦だった。
今年の一番は朱川湊人だ。


『わくらば日記』や『かたみ歌』を読んだが、素晴らしい。
ノスタルジックなストーリーにホラー要素が入ってるが、根本には温かいやさしさがある。
文章の構成もさすがに巧い。
二冊しか読んでないから、まだまだたくさん読んでないのがある。

ふむ、今年もあと2ヶ月、楽しめそうであるな。オススメだ。


ちなみに現在の今年読んだ本は53冊。
やばい、100冊まであと半分あるし。
どうしても夏の間は電車に乗らないから読まなくなる。
1日1冊、頑張っていこう。
スポンサーサイト


コメント

  1. naoto. | URL | -

    いや~、確かに。

    りゅぢ先生のおっしゃる通り、中谷彰宏は
    素晴らしい作家ですよね~。

  2. りゅぢ | URL | -

    >naoto.

    俺は認めない。アイツが作家だとは認めていない。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。