スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誤訳

2010年10月24日 17:50

水死



アメリカの水泳選手がレースの最中に死亡したそうな。
ネットのニュースだと詳細がいまいち分からないんだが、『レース中に意識を失う』『約2時間後、ゴール付近でダイバーがそれを発見』『その悲報を受けてオリンピック委員会の声明“非常に悲しんでいる”』と、いうことらしい。

2時間後にダイバーが発見の文字で『んっ?』となる。
その選手は意識を失ってから2時間沈みっぱなしだったのだろうか。
そして委員会の声明“非常に悲しんでいる”。
非常に悲しんでいる感がまったく伝わってこない。
これ誤訳じゃねぇの?なんかもうちょっとうまい訳はなかったんだろうか。


とにかく、水の事故は怖いな。
鍛えてる選手ですら、突然そんなんなっちゃうしね、とそこまで思いをめぐらせた際、ふっと気づく。

今日、篠Pが泳ぎに行くと言っていた。


篠P、ダイジョウブであろうか?
先日、鎌倉で穴子丼を食べた仲である。
その際私を含めて3人であったが、一人は血尿だったらしい。
若干笑いゴトとして扱った節はあるが、それでも心配をしたものである。
しっかりとした病院で検査を受け、恐らく何事もないようなので一安心しているとこだ。

で、肝心のもうひとり、篠Pの方だがなぜか彼はその後血便になった。
どうして『血』の部分が伝染してしまったのか?
伝染したならしたで血尿ではなく何故血便という少しハード路線にいったのか、はなはだ謎である。
ドクターりゅぢは診断を下す、『それ、ただの痔じゃね?』


というわけで私は大変心配している。
もし彼が泳いでいる最中に痔が悪化し、突然意識を失ったら?
恐らくプールは赤く染まるだろう。
そして浮かび上がる篠Pの身体。
その腰よりやや下の部分、はっきり言ってしまえば肛門部分はなお一層赤く染まっている。


trrrrrrrr・・・・突然鳴った携帯を取ると、友人からの電話だった。

『えっ、なに?篠Pが!?え?プールで血を流して病院に?なに?流血というか痔が悪化?真っ赤なプール??』

笑いと心配のせめぎあいである。
まさにアンビバレントな気持ちに苛まれながらも、コメントを求められてりゅぢ氏は言う。


『非常に悲しんでいる』



どうだろう?非常に悲しんでいる感が微塵もでていない。
やはりアレは誤訳だと思う。
スポンサーサイト


コメント

  1. 誤訳はいつも! | URL | -

    Re: 誤訳

    非常に悲しんでいますよ。
    と母が心情を私に語る時、これは誤訳では無いと感じます。

  2. りゅぢ | URL | -

    >

    恐らく誤訳ではないですが、誤訳であって欲しいと他人事ながら思っています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。