スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の記憶は儚くて。

2006年03月09日 21:05

武蔵境にあるラーメン屋に行ってきました。

メジャーというほどではないのだろうけど、いつ見てもけっこう客が入ってて前から少し気になってたのです。



食券を買い、ラーメンを待っていると客が2人入ってきました。

おっと、、偶然高校時代の先生じゃないですか。

もう卒業してから6年になるのですが、顔を見た瞬間、“あれ?”っとした顔をしたのでどうやら僕の事を覚えていたようです。



“お~久しぶり。ごめんな、顔は覚えているんだが名前はなんだっけ?”



いやいや、M先生。600人くらい生徒がいて、しかも6年前ですよ。

顔を覚えていただけでもうれしいです。

しかもM先生には授業を習ってなかったのに、よくぞ覚えててくれました。



そしてもう1人のS藤先生。

あなたには、1年の時数学を習ってました。

そして、高校3年の時1週間停学を喰らったのですが、原チャ通学をしている僕を捕まえたのはあなたです。



なのにあなたは何故M先生に、



“だれ?知り合い?”



と尋ねているのでしょうか?









↑ランキングです。徐々に順位が上がってきました。





“S藤先生、覚えてないですか?原チャで捕まったりゅぢです。”





“わりぃ、全然覚えてねぇや。”





なにぃぃぃぃ~~~
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。