スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほどほどにな

2013年07月28日 18:30

その言葉を知れ



最近、私は泳ぐ事を覚えた。いや泳ぎそのものは昔から『泳ぐたいやきさん』と相変わらず“さん”付けで陰口叩かれるほどに得意であったが、近所の温水プールに行くことを覚えたのだ。日々運動に勤しむ姿が近所の人に目撃されている次第である。
ところで、義務教育の期間に『プール』という授業があったが、あれが終わって幾数年、キミたちは全力で泳ぐことなどあったか?あったのか?私はなかったと胸を張って答えよう。そもそもちょっと微妙に恥ずかしがり屋さんな私はプールに行かない。ましてや遊園地のとかほんと敷居が高いっす。そんなわけで申し訳程度に、人様にいうのも恥ずかしいくらいほんと申し訳程度に海外の白い砂浜青い海、ほぼ自分ひとりのプライベートビーチには1件のカフェしかない、といった所でただヴァカンスするのみであった。
ゆえに、水着が二者択一なのである。

スクール水着か若干ヴァカンスか。


ここで近所の温水プールに行くにあたり、大変悩んだ。スクール水着はないが、かといって若干ヴァカンスもどうだろう?
しかしながらスクール水着はまずいだろうと結論を出し、結局のところ若干ヴァカンスで繰り出していったところ、まぁ浮いた。まわりはスパッツみたいな水着だらけである。しかし私はヴァカンスだ。その日は泣く泣くアウェイ感を満喫しつつ、次の日にはスパッツのような水着を買った。

これでもう怖いものはなにもない。

そうしてプールに勤しむ毎日だったが、近所といえど微妙に歩くのはめんどい。なので車で通ってたが駐車代が100円かかる。
たいした額ではないが、なんとなくもったいないなぁと思っていたところにサードアイがバッカと開く文字が目に飛び込んできた。


自転車

運動不足には自転車だね。なるほどそのとおりだ。そうして私は自転車を買った。
私の性格を存じている方には蛇足極まりない話だが、カタチから入るタイプである。そしてやるなら本気一歩手前。平たくいえばいい自転車が必要だ。
そんなわけで買ったのはMASIという自転車で11万くらいした。


普通のロードバイクではなくミニベロってあたりが、“そういうんじゃないですよ~”感溢れる本気一歩手前具合である。なにが可愛いかってトップチューブが二本になっており、この細身のシルエットもまたたまらない。


こいつで颯爽とプールに赴き泳いでまた跨って帰ってくる。なんとも素敵なスポーツライフではないか。

ところが。

無駄に高価な自転車なので、駐輪場に止めておくのが不安すぎる。軽いのでパクられそうだ。そんなわけでプールには相変わらず車で通う日々なのであった。

スイム、自転車、ラン。トライアスロンを繰り返す日々で、去年より8キロ痩せた。健康になりたくて始めたスポーツだが、毎日2~3時間も運動する日々なのでどうにも疲れが抜けずに大変不健康だ。
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。