スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェコに行こうと父は言った

2012年02月29日 08:37

突然。



『竜士、チェコに行こう』
そう父は言った。

突然すぎるよ、パパん。

『ツアーで行って別行動ってできるのかな?』
そう父は聞いた。

それ、ツアーで行かなきゃいいんじゃない?

そうして父は言った。


『チェコへ行こう』


一体チェコに何があるというのだろう?
父はチェコの何に惹かれているのだろう?
何故、朝一でチェコ行きを求めてくるのだろう?

行きたいじゃないかっ!

浅学な為、いまいちチェコの場所が分からんので調べてみた。
まぁ東欧くらいは知ってるよ?でもドイツの隣だって知らなかったなぁ。
おっ、ハンガリー近いじゃない?これ列車でブダベスト行けるんじゃね?行きてぇ。

プラハの春

あれ?プラハの春って何だっけ?
春って言ってるけど、全然春っぽくない出来事だった気がする。軍事介入あった気がする。
うーん、ハンガリーも気になるが、やっぱりプラハ、チェコの首都だ。

『二人で50万くらいあれば行けんのかな?』
おっ、旅費は父上持ちですか?いーじゃんいーじゃん。
『あんま長くは行けないから1週間くらいでいいか?』
オーケー。短いけど、金出してくれるなら文句は言うまい。
『3月がちょうど暇だからそん時にスケジュールあけれたら行くか?』
わっかりましたっ!!
『竜士、お前が剣道の道具を持っていってくれな』
すみません!もう一度言って貰えますかっ!!

剣道の道具ってなんですか!


何故ボクは剣道の道具を日本から遠く離れたチェコに持っていくのですか?
父上、以前タイの空港で片言の日本語でこう聞かれたことがあります!

『ブキハモッテマスカ?』

武器は持ってますか?


いいえ、これは防具です。

そういう問題?違います、そういう問題ではありませんっ。
というかキミ、チェコまで行って剣道するのかい?

プラハの春を満喫しよぉーぅよ?
古本眺めて楽しもぉーぅよ?
アートしよぉーぅよ?

よしっ、分かった。
キミは思う存分剣道してきてくれ。
そして看板100個でも集めてきてくれ。
『たのもぉーぅ』って隅っこの方で道場破りしててくれ。
俺はしない、断じてしない!竹刀は武器ですっ!


そんなわけで父に『剣道と関係ないチェコ旅行』を勧めたいが難航している。
スポンサーサイト

取ってくれ、俺の尿を早く採ってくれ

2012年02月13日 21:49

健康診断



また行ってきた。
こうも健康診断に行っていると、もしかしたら「しょっちゅう健康診断に行ってて、やたら健康に気をつけてる人」な印象を数多の人に与えてしまうコトを危惧する次第だが、行ってきた。えぇ、自分でもうんざりで行きたかないんですが致し方ナス、年に二回行く決まりらしい。
毎回のコトだが、あいもかわらずやや体調も優れず不健康なコトをわかりきったうえでの診断だ。
個人的願望として、最終的には「何で生きていられるのかわからない!」と医者に言われたいものだ。あれな、生きてるのが無価値という意味じゃねぇぞ、死んでてもおかしくないってアンビリーバボーな感じな。

いつもより厚手な服に着替えさせられて待つ。診察の時はこの入院服みたいなのに着替えさせられるが、女性はこの服の下には何も着てないらしい。
そう考えると無愛想なこの服も妙にエロくなるのが想像力の妙だ。うーん、おっぱい。
問診票をインフォメーションカウンターに預けて、いつだってインテリゲンチャなりゅぢ氏は本を読む。意外に待ち時間長いからな。
本を読んでる間に思ったのは、あちらこちらに座っている女性のおっぱい。ではなく、オシッコしたいな、ってコトだった。
そーなんだ、ボクはここに来てからずっとオシッコしたかったんだ!
建物に入った時に探したけど、まぁ中にもあるだろうと思った。受付をしてる時はいつ名前呼ばれるか分からなかったから、席を外せなかった。そして今、、、

検尿あるから今行ったら玉切れになる。

まず採血。
血よりも尿を先に採って欲しいと思った。
次にレントゲン。
膀胱撮ったら満杯だろうなと思った。
待ちに待った検尿。
人生で初だと思う。こんなにも自分の尿を採って欲しい、早く採って欲しいとパトス全開の変態願望剥き出しにしたのは。
放物線を描き落下していく尿を、その紙コップに思う存分放った。もう十分です!もうほんと十分です!頭の中にはモノローグが流れる。

今回、血圧がちゃんと測れなくて何度かやり直した。ようやくエラーがでずに出た結果は前回に比べてありえないくらいに高血圧だった。「もう一回測ります?」と聞かれたが、めんどくさかったので、いいですとりゅぢ氏は言った。
視力は昔から良いのだが、今回、ありえないくらい下がっていた。あまりの前回との落差から「もう一回測ります?」と聞かれたが、めんどくさかったので、いいですとりゅぢ氏は言った。

何のための健康診断か。そうりゅぢ氏は思った。

一方、採血の時吸い取られた血液が妙に黒々していて、他人もそうなのか?自分のが異常ちゃうんか!と、気になってハラハラしている。そこは気にするんだ?俺。

バージョンアップということで

2012年02月12日 16:53

浪費



今月は諸々かさなり大部金使ったなりね。
まず車の車検。
これが恐らく点検などを含めて、15万。
そしておいらの愛しのロイヤルエンフィールドが!

入院しました。

なーんかスパスパ鳴るなぁとエンジン音に疑問を抱いたので、半年点検も兼ねて店に出した。
スパスパ鳴るんすよーと言ったところ、あ、空気漏れてる!って、エンジンからあからさまに空気漏れてた。
ピストン部と上のとこを繋いでるパッキンが切れてしまったらしい。
「稀にあるんですよねー」
へー、インド製だしねーパッキンとかそういったゴム系弱そう、人口多いし。そのゴムじゃない。
「でもめったにないです」
どっちかね。

そんな訳で思わぬところで出費。
エンジン分解する必要があるので、5万くらいかかるとな。うそん、5万も?
しかし直さんと乗れないし、致しかたナス。
修理のためだけにエンジン分解して5万も払うのシャクだから、開けたついでに圧縮ピストン?に替えてもらうことにした。パワフルっぽくなるらしい。ちなみにそれ以上のことはよく分かってない。よく分かってないけどプラス3万。バージョンアップということで納得しよう。

分解したエンジン内部を写真に撮ってもらうよう頼んだ。お前の中までしっかりみてやろう。
2週間ほど入院。一気に車もバイクもなくなってしまった。うーんかなしい。。

いっそ旅に出たく思いして候。

旅は道連れどこまでも

2012年02月07日 17:26

現地解散でもよろしい



先日、ラオスサイドのメコン川河川敷というのかな?河原のところがウルトラ整備されている写真を見た。
あすこは昔っからダートであり、夕方になると屋台が並びBBQのような状態になっていた。
雨季は水量が多く、すぐ近くを流れるメコン川。乾季は大部分が干上がり細くなったメコン川が遠くの方に見え、川底だった場所を歩いて行ける。
物理的には歩いて行けるが、あまり調子に乗って細くなったメコン川を見ようとタイ方面に歩いて行くと、ライフル持った国境警備隊の面々が、すわ密出国かと多数大急ぎで迫ってくるのでやめといたほうが良い。これは余談。

昼間の暑い時間を避け、夕方河原の涼しい風を感じて焼いた肉を食う。ラオスビールは薄めなのでどうにか飲める。ビールを飲みながらメコン川の向こうに沈む大きな夕日を眺めて、川一つ隔てた場所は違う国という不思議さを噛みしめる。

そんな旅情ごっこ。旅行先で妙にロマンチストでボエマーになっちゃうごっこ。

が、大好きだったのにー!


今じゃ整備されて屋台はなくなったらしい。なんつこつた。
外食があまり盛んでないラオスであそこがなくなったら、ビエンチャンで何食えばいーんだ!?って一体!

そんなわけで、何食えばいいのかを確かめにラオスに行きたい。やはりビエンチャンから北上してルアンパバンでのんびり沈没したい。ヴァンヴェンでもいいだろう。

三ヶ月!と言いたいところを一ヶ月で手を打とう。我慢しましょう、ひと月で!
あまり移動もしない、気が済んでも、おいそろそろこの街出なきゃまずいだろうという危機感に迫られるまで動かない無気力、無行動、無生産で3無な旅を誰か一緒に行かないか?

一人で行くとのんびりしたいのにバス移動ばかりしてしまいそうで怖い。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。