スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフラマズダとアーリマン

2010年09月30日 08:52

二元論



今日で9月が終わるという事で、無事に毎日更新が達成された。


うひょーぃ


とりあえずは『うひょーぃ』というチープな言葉に乗せてこの喜びを表したい。
余すとこなくりゅぢ氏の喜びが伝わったかと思う。


ところで、世界は善と悪の争いから成り立っているという電波な話をご存知であろうか?
平たく言うとアフラマズダとアーリマンの争いである。
そう、世界史で見たことある名前だろう?
まぁまぁ、つまりは良いコトあれば悪いコトもあるぞ、とな。


バファリンだと思って飲んでた薬がキャベジンだった!

ずもーん!そりゃ良くならねぇわ。
いつまでたっても体調悪いわ。
その一方でどうにも最近胃腸の調子がいいなと不思議に思って、、、ないわっ!
気づくかボケ。胃腸の調子の良さに気づくかボケ。

スポンサーサイト

キチガイ地獄外道祭文が長い

2010年09月29日 10:14

ドグラ・マグラ



私もそろそろいい大人だし、これに手をだすべきである。
たとえこの表紙が買うに当たって何らかの躊躇を与えたとしても、たとえ電車の中でカバーもかけずに読むのは憚られたとしても、大人なので気にしない。
むしろリクルートスーツ着たまだ初々しい娘に見せ付けるように読んでやる、そのくらいの気概がなくて何が日本男児か。である。


ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)
(1976/10)
夢野 久作

商品詳細を見る



前々から気になってはいた。
この表紙は一体なんぞやと。
官能小説なのか?とも思った時期もあったが、どうにも日本三大奇書のひとつだということで、興味を引かれていたことは間違いない。
しかし、この表紙をレジに持っていくのにはりゅぢ氏は若すぎた。
先日、期は熟し積年の想いを達成してついに手に入れた。
なんとなくエロ本を買う中学生的な気分だ。

さて内容だが面白いにはオモシロい。
読みやすかったり読みにくかったり、やたら説明くさくてうんざりしたり、続きが気になったり、というか精神病患者が書き記した『ドグラ・マグラ』という本が文中に出てきたり、、
その中でも『キチガイ地獄外道祭文』という、なんというか精神病院かなんかの地獄を唄った歌みたいなのが本としてでてくるんだけど、これがもうビックリするほど読みづらい。
このタイトルですでにビックリな失笑ものだが、内容はさらにビックリな読みづらさ。
歌なのでちょっと陽気っぽくなってるが物凄く回りくどく、ちょっと読み続けるのはツライ。
それで『この歌、どんくらい続くねん』と思ってぱらぱらめくると、なんと30ページ以上あった。


キチガイ地獄外道祭文、飛ばしてもいいですか?

第二第三はまだか

2010年09月28日 13:42

独占



ビールは発泡酒・第三のビールと似たような商品がいくつかあるじゃない?
味は多分違うんだろうけど、それでも代替品としては十分通用するクオリティで安いならそっちでいいかって思ってる人も多いと思う。
これってビールにかけられる税金をなんとか逃れようとした結果の企業努力だったと思うがいかがだろう。

ところで、度重なる増税で10月1日から110円ほどいきなり値上がりするタバコにはタバコしかないのは何故だ?
110円アップって、30パーセント以上上がってるじゃないか。これは阿呆らしい。
至急第二のタバコ、第三のタバコが出てきてもおかしくないんじゃないだろうか。
とはいえ、タバコ業界なんてJTの独占でしょ?
しかも国が株を60パーセント以上持ってるんですって。
そりゃでねぇわな、税金逃れるような新しい製造法のタバコわ。


『国民の健康の為』

なんとでも大義名分掲げれるわけじゃない?タバコの増税。
非喫煙者も多いから、国民の理解も得やすくむしろ上げやすい。
はるか昔の記憶だが、200円程度じゃなかったか?タバコ。
ついに倍以上になったわけだ。
日本経済はデフレで悩んでるのに、タバコはグングンあがるで~。
ハンバーガーは200円くらいだったのに今じゃ100円。
グングンあがるで~~タバコだけ。

でだ、肩身の狭い喫煙者はムキになって、『いくらになろうとも吸い続ける!』とその不当な値上げに憤るわけですわ。
『政府の思惑には絶対屈しないぞ』と。
まるで周りのすべてが自分の喫煙をやめさせようとしてるかのような錯覚。

違うんですよ。


もともとタバコ代なんて150円くらいで、半分以上は税金。
分かり易く150円が税金。
これを単純に1000円に値上がりしたとして、850円が税金になる。
『いくらになろうと絶対にやめない!』と叫ぶ人が6人に1人くらいいれば、変わらぬ税収があるわけじゃない。
いきなし1000円にしちゃうとやめちゃう人も多いだろうけど、徐々に上げてけば意地になる人も多いから6人に1人はゆうに吸い続けるだろう。

今ですね、チャンスは。
今スパッとやめて、国の目論見を外させてやりましょう。
お前らの税収増やしてなるものかと。

しかしまぁ、このどちらに転んでも痛くない増税、むかつくわー。
意地になって吸い続ける人が多くても『税収アップ』
スパッとみんながやめても『国民の健康の為』で大方の評価は『イメージアップ』

くそ~くそ~

忠告

2010年09月27日 16:13

ぼやき



『一つのメールにいろんなボケを入れてくる人いるじゃない?だいたいスルーするなー。だって一個一個メールで突っ込んでいられないし、どれに突っ込んでいいかわからんし。いちメールいちボケにしてほしい』


うん、それは私だ。
深く心に刻みます。

愚鈍な瞳に恋してる

2010年09月26日 15:39

病み付き



大きい犬は可愛い。
なんとなく朴訥で愚鈍そうな印象を受けるが、そこがまたたまらなく可愛い。
無類の犬好きとしてその名をアジア全域に轟かせるりゅぢ氏は、大きな犬を見るとたまらず抱きつきたくなる。
出来れば犬に乗って学校とか通いたかったぐらいの少年期を過ごしたもんだ。

昨日、実に大きなゴールデンレトリバー的な犬がちょこんと座っていた。
可愛いといえど、そこはデカイ犬である。
ゴキゲン斜めで噛みつかれてはたまったものではない。
だが触りたい。だが吠えてる。だが触りたい、しかし吠えまくっている。
数々の逡巡を乗り越え、とりあえず傍を通過してみることにした。
よしよし~とムツゴロウモードで行って吠えられ追い返されたら立つ瀬がないので、とりあえず無関心装って通り過ぎてみた。


一通過。

尻尾を振りながら鼻を少し突き出し、臭いを嗅がれた。
これは脈ありだ!

二通過。

先ほどより長く、ちょいとその場に留まってみる。
頭を垂れて、完全にフレンドリーモード突入である。
これは気を許して、『たまたま傍を通り過ぎた人』改め『犬を可愛がるナイスガイ』へと路線変更だっ!


え、ちょっ、ヤダ!このコったらケツの臭い嗅ぎまくり!
こ、これは、、、フレンドリーモードでなく、もしかしてセクスマシーンモード??
猛烈な勢いで私のオケツの臭いを嗅ぎだすゴレビー(仮名)。
でかいだけあって、ゴレビーの力は強い。というか頭の勢いは抑えたくらいじゃ止まらない、まさに破竹の勢いである。
ヤツの鼻頭が私のビンカンな秘門に触れたとき、私は思わず向きを正した。
後ろを向いてたままじゃ、肛門から進入したヤツの鼻がいづれ私の身体を貫通して口から出てくることは火をみるより明らかであった。

正面を向くやいなや、ゴレビーはち○この臭いを猛烈に嗅ぎだした。
しまった!本当の狙いはコチラだったのかっ!!

すごっ、やっ、ちょっ、、ちょっと。。あっ、、やめ、、あ~~~~


めっちゃ臭い嗅いでんの。突き上げが半端ない。ちょっと身体が浮く。まさに破竹、私の竹が破壊されそうだ!!
しかし万が一今、噛み付かれたら俺死ぬな。この状況でち○こ噛み付かれたら間違いなく死ぬな。さらけ出してんよ、ほとんど無防備だもん。ほとんど即死だろうよ。
母親の胎内から出てはじめてみた光り輝く世界、そして今この瞬間犬に股間をまさぐられてる状況までが走馬灯のように流れた。

俺、死ぬな?


どんくらい時間がたっただろうか。
なされるがまま、なされるがままになっていたりゅぢ氏は我に返り、実弾残数豊富でこれからまだまだ使い道があるであろう最愛の我がマグナムを壊されてはたまらんとばかしに一歩退こうとした。
すると逃さんとばかしに突然立ち上がりがっつり抱きつくゴレビー。
瞬間、りゅぢ氏とゴリビーはがっぷり四つ状態になった。


08shunrou10.jpg

『がっぷり四つ、がっぷり四つ、これは長引きそうです』

そんなアナウンスが聞こえた。
長引く試合にりゅぢ氏もゴレビーも息が荒い。

『はぁはぁ』「はっはっ」『はぁはぁ』「はっはっはっ」

稀に見る好勝負である。
絡み合う仕手、交じり合う吐息、はっはっ、はっはっ、、ってオイお前、なんで腰振ってんだっ!!


気づいたらゴレビーは猛烈に腰を振っていた。
なんだか大変汚された気分である。犯された気分でもある。
周りの眼とかあるしぃ、そういうのってなんか違う気するしぃ~。
りゅぢ氏は逃げた。ゴレビーから逃げた。
寂しそうに鼻をならすゴレビー。

ふむ、愚鈍。


そしてりゅぢ氏は踏み出した。
三通過目。


ちがっ、病み付きとかじゃなくて。。。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。