スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

the pillows 『New Animal』

2008年05月31日 09:00

the pillowsのニューシングルを買った。

もちろん初回限定版。


New Animal(初回限定盤)(DVD付)/the pillows
¥1,620
Amazon.co.jp


いやータイトルダサくないか?

『スケアクロウ』『Ladybird girl』と素敵なタイトルが続いて『Tokyo Bambi』でちょっとあれ?ってなって、『New Animal』。

完全にタイトルオカシイぞ。

まぁ、タイトルはちょっと微妙な感じするけど曲は好きだし、そのダサさがさわおさんかな。


PIED PIPER(初回限定盤)(DVD付)/the pillows
¥2,806
Amazon.co.jp


んでもって、6月にはニューアルバム。

5曲目の『Tokyo Zombie』が相当気になる。

『PIED PIPER』ってハーメルンの笛吹きのこと。


うん、ついてくよ。

スポンサーサイト

転ばぬ先の水着 part.Ⅱ

2008年05月30日 09:00

歯ブラシ忘れた?

手で磨けばいいじゃない


カメラ忘れた?

記憶に刻めば永遠よ


パンツ忘れた?

海パン履け!!



そんなわけで、『旅行へ行くあなたのカバンの片隅に1着の水着を』運動のプロパガンダ第2弾。

そう、これはボクが "海外へは水着!” というコトを強く意識した、あの日のメモリー。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


浮き足立った連中がそろそろ水をかけ始めた4月のタイ。

ソンクラン(水掛祭り)、祭の期間は1週間程度のはずなんだけど、その前1週間はフライングでやり始め、後1週間は余韻でやり続け、計3週間ほど水掛あってる愛すべきアホども。


ここで問題なのは、旅行者だろうと問答無用で水ぶっかけてくるということだ。

パスポート持ってたり、カメラ持ってたりで水かけられるのは正直好ましくないときもある。

しかし、そんな事情など浮かれあがったタイ民族に通じるはずもなく、相手を水浸しにすることが自分の使命とばかりに水をかけてくる。


なんで?そんなに熱心なとこ普段見たことないけど?


しかしまぁ、狂信的にお風呂の手桶みたいなのを持って追いかけてくるヤツラ。

なんとか回避しなくてはならない。

そこで、有識者2名が集まり会議した。(うち1名自分)


結果、

ノーと叫ぶのはかえって面白がられて掛けられるからダメ。

笑顔も勿論ダメ。

かといってお祭りなので、むやみに怒るのも違う。

と、いうことになった。んじゃ、どーすんのさ!




『そういうんじゃないから』



という雰囲気をだす。これに尽きる。

短パン、半袖でちょっとコンビニまで的なかっこしてるけど、気分はかっちしスーツな感じで、水を掛けられそうになったら、『そういんじゃないんで』とクールにストップとばかし軽く手を出す。


これはすごい!効果絶大。


あっちで『そういうんじゃないから』、こっちで『そーゆんじゃないから』。

ほとんど水に掛けられることがなくなった。

スキル『そういうんじゃないから』を習得したボクらは、バイクでちょいと遠出することにした。



りゅぢ 『いや、実際パスポート持ってるから水は勘弁して欲しかったですよ』

有識者 『そういうんじゃないからね、ボクら』

りゅぢ 『色水かけてくるやついますからね、ありえないですよ』

有識者 『そーゆんじゃないんだよねーほんと』



水掛祭りにたいし『そういうんじゃない』を2人で連呼しつつ夜は更けていった。

そして次の日。待ち合わせ場所に彼はやってきた。





下半身、水着やんけ!




いやいやいやいやいやいや・・・・・

『そういうんじゃない』とかいってたけど、水かけられる気満々じゃないですか!?



『水着はいてますけど、そういうんじゃないんです。水掛祭りとか、自分そういんじゃないし。。水鉄砲買いにいきませんか?』


あんた今、立派に『そういうもん』になってるよ。

水鉄砲買うって、めちゃくちゃ応戦する気じゃないか。


そして彼は武装した。

水着に水鉄砲、完全武装だ。

現地人でも水着着てるヤツはまずいない。



そして哀れなもんさ、水着を忘れたものの末路なんて。




彼は言いました。


『もっと良い、勢いの強い水鉄砲買いましょう!あ、そういうんじゃないんですけどね・・・』



そしてボクは出国の時、パスポートチェックで言われました。


『このパスポート、よれよれじゃないか。いいか、これは大事なものだ。なんでもっと大切にしないんだ』



お前らの祭りのせいだろうが!!!

転ばぬ先の水着

2008年05月29日 09:00

海外へ旅立つ時の心得。

東南アジアを中心に狭く東南アジアばっかり旅してきたりゅぢさんが教える旅の心得。



どこ行くにしても、 水・着・だ・け・は 忘れるな



そう、これにつきる。

重要。

泳がないし持って行かない?

それは間違ってるよ、キミ。

何が起こるかわからないじゃないか?

たとえくそ寒いとこに行くにしても 水・着・だ・け・は。

何が起こるかわからないから。



いうなれば、北極行くにしても水着はもってけ!



いや、水着水着うるさいよ、実際。

下手したらちょっとキモイかも知れんね。

でもね、ほんとに必要なんよ。

下半身(性欲)からの意見ではないと理解していただきたいっ!



歯ブラシ忘れたっていんです。

カメラ忘れたっていんです。

パンツ忘れたっていんです。


んなもんどこでも買えるから。



水着は買えない。

北極で水着はまず売ってない。

あったとしても、サイズ・デザイン・値段、これが見合ったものはそうそうない。

ここまで言っても、水着の重要性は伝わってないかもと私は危惧する。


例えばだ、北極に温泉があるかもしれない。

裸じゃ入れないから水着が必要!そんな事態。


『例えば』じゃ伝わらないのではと私は危惧する。

そんなわけで、『あぁ、あの時水着さえあれば!』という実体験を聞かせようじゃないか。



長く、そして恐ろしい話さ・・・・・・

                     (きっと続く)


『!』←こいつをつけるには意味がある!

2008年05月28日 09:00

おととい夜になるのかな?

ヤフートップページのニューストピックに、この2つの注目に値するニュースが並んでたことに気づいただろうか?






・Gゴンザレス 薬物で解雇へ










・元Gゴンザレス投手落雷で死亡





秀逸。


一瞬、どういうこと!?と悩んでしまった。



へぇーGゴンザレスさん薬物で解雇かぁ・・・えっ?落雷で元Gゴンザレス死亡?・・・『元』Gゴンザレス?『元』ってなに???



Gが名前の略だと思った。

ジャイアンツだって気づくのに時間がかかった。



・Gゴンザレス 薬物で解雇へ

・元Gゴンザレス投手落雷で死亡



ならんでんだもん、この2つ。

解雇されてすぐ落雷で打たれたかのようなアナザストーリーも見えてくる。

不謹慎だけど、そら笑うって。



やるな、Yahoo!

びっくりマークつけるだけのことはある。価値がある。センスもある。





労働者にパンを、便器に愛情を

2008年05月27日 09:00

文章で伝える事ができるのか。。。



今日マックのトイレにいった。

個室しかないトイレなんだが、入った瞬間ウォッシュレットの水出す部分が引っ込んでいくのが見えた。

普段ならボタンを押すと水出すために出てきて、仕事が終われば引っ込むあの棒だ。

あれが誰もいなかったはずのトイレで出てる状態だったのだ。

そんでもって、押してもないのに送風。



なんだろう?便器、お前楽しんでた?



人がこないことをいいことに、思う存分楽しんでたんじゃないか?



『やべっ、人きた!』



ってんで、急いで引っ込めたもののまんまと見られてしまった系?

送風でごまかしたつもり?


便器からいかに水をこぼさないように飛ばすゲームとかしてた?

夢中になっててオレ来たことに気づかなかった?


うーん、預かり知らぬとこで便器もいろいろやってんだな。

24時間営業のマックじゃ休む間もないもんな。。

今度から誰もいなくてもノックしてからトイレに入ってやろう。


そう思った。便器に初めて愛情を感じた日。

尿漏れ厳禁。


この話を人にしたら笑われた。

笑えなかったら内容じゃない。きっと伝わりきれてないだけだから。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。