スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てきとー街道へ

2005年12月31日 13:31

今年最後の投稿。





男だけでパーティをすることを



ソーセージパーティー



って言うらしいよ。



なんでだろうね、、けへっ





今年の目標、毎日更新は達成された。がんばった。。来年からは、てきとー街道にはいります。







↑ランキングですわ。読み終わったついでにワンクリよろしく♪
スポンサーサイト

3日で終わらない事をしたい。

2005年12月29日 12:56

来年用の手帳を買いました。



今年用の手帳は去る3月ごろ購入し、4月の予定には、 「サークル」 だなんて毎週あるから書かなくてもいい予定までびっちし書いてありましたが、6月ごろには真っ白になっていました。



でも、来年用は違います。今年の手帳は、就活用でした。5月31日に終わったボクの就活ですので、6月がまっしろでもいいじゃないか。



そう来年はブログ用。こんなこと書こう! とか、これは使える! とか思ったネタを書き記しておこうと思っています。就職先は旅行会社っつーサービス業だし、日々のちょっとしたことを記録するクセをつけようと思ったのです。なんだかんだで、3行日記になる予感。とにかく、1年間手帳を活用する!それが来年の目標。



そーいえば、留学してた時つけていた日記が見つかりました。超プライベートな日記ってヤツですよ。誰かに見せるコトを前提としてない、まさに“ラララ se ki la la”ですよ。



そんな裸日記ですが、あきらかにウケを狙っている自分が好きです。大好きです。





ちなみにその日記は、今読み返しても鳥肌がたつくらい面白いです。1年間海外でフラフラしていたので、



“こんなオモシロイ日記が1年間分読めるなんて、日記つけててほんとに良かった”



と、自分のマメさが、ちょこっと誇らしい瞬間を体験しました。





しかしながら残念な事に、その日記は2週間ほどで打ち切りになったようです。





繰り返しますが、来年度の抱負は1年間手帳を活用する事です。









↑3日坊主で終わってしまわないようにワンクリよろしく♪

輸入再開に付きまとう私の心配。

2005年12月28日 12:46

先日のボロキャスで、次長課長の河本の分かりやすい説明で私はアメリカ牛輸入再開の問題点をつかんだ(気がする)。





子牛のみ輸入再開、ただし全頭検査は一切なし。だって安全だから。





そんなアメリカの言い分を鵜呑みにして、牛を食べても平気なのか?BSP、狂牛病はほんとにだいじょぶなんですか?



いや、それ以上に気になるのは、





牛と50回もセックスした64歳男に有罪判決





犯されてた牛は子牛だぞ。これも輸入されるのだろうか?あんたが明日食べるハンバーガーはこの牛かもしれん。





私の心配事は尽きない。





5号館のつぶやき

↑いや、ホントはまじめに気になったんだよ。で、安い牛肉でロシアン・ルーレット、タメになりました。









↑ランキングです。読み終わりついでにワンクリック投票よろしく♪

あぃ、どーでも・・・

2005年12月28日 09:48

新東京タワーができるんですって。今ある東京タワーじゃダメなんですかね?中華鍋みたいなアンテナつけるスペースまだあんじゃん。



そいや、中華鍋とか傘とかでも衛星放送受信できるんですってね。あぃ、どーでもいーです。





NHKの受信料の問題はどーなった?法律で取り締まるだとか誰かが言ってたが。そんなんするなら、CM流せばいーじゃんって思いません?



そいや、ホリエモン?堀江社長が出演してるCMが最近のツボ。あぃ、どーでもいーですね。

集中してる私の本領。

2005年12月27日 08:25

そういえば、タイムリーな話題ではないのだが、23日にビルマ語の補講にでてきました。23・24・25日の予定のビルマ語の授業が、23日のみに変更された記念すべき日です。



わたくしといたしましては、“授業をやるのではなく、課題へ変更する”というお達しでありましたので、当然授業はなく課題プリントを渡されるだけだと思っていたのですが、コトもあろうか教授は授業を始めました。



“予習はやってきましたか?”



やってきてるわけねぇだろ、ばかやろう。



“では、ここを訳してください”



訳せるわけねぇだろ、ばかやろう。





あまりにもツマラナイ、ただただツマラナイ授業だったので、いつしか現実逃避を始めていたようです。気がついたとき、私はルーズリーフに思いつく限りの魚偏の漢字を書いていました。



魚編にブルーと書いて・・・鯖 (さば)

魚編にウィークと書いて ・・・鰯 (いわし)



ルーズリーフに並べられていく魚編の漢字。それを見た隣の席のりょうじ氏。りょうじ氏とは大学入学から6年来の学友です。以前も、ともに集中講義に出席し、講義が退屈のあまり、4,5時間ルーズリーフでシリトリをし続けた仲です。そんな彼は、注意するでもなく、無視するでもなく、何も言わず一緒に考えてくれました。さすがです。



りょうじ氏の出す魚編は、鰻(うなぎ)や鮑(あわび)などおいしそうなものばかり。魚編ではあるが、魚であろうか、微妙なところです。一方私は、漢字から考えると思いつかないので、知っている魚の名前から考えることにしました。



タイ・・・あぁ鯛だ。

アユ・・・あぁ鮎だ。



ほかは何があったっけなぁ・・・。イナダ?イサキ?アンコウ?こういう時に限って漢字で書けなそうな魚ばかり浮かんできます。ようやく思いついた、サンマに至っては、秋刀魚。魚編じゃねぇし、知ってたし。。くっそービルマ語の辞書じゃなくて、お魚辞典持ってくればよかった。







大学の中でも1番小さい教室でビルマ語の授業。朝から12時過ぎまでの集中講義。出席者6名のみ。







・・・そのうち2名は魚編の漢字を考えている。









↑ランキングです。読み終わりついでにワンクリよろしく♪


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。